マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2013年~

スカルキングtakashinさんのレビュー

246
名に参考にされています
2018年05月10日 07時59分

私たちは海賊なので『ヨーホーホー』と声を出した上で指を立てる。配られたカードから勝てる枚数を予想して皆が指を立てる。このゲームはトリックテイキングの傑作という枠を超え、勝ち数を予想するベッティングゲームとして見ても特別に面白い。


①適度に複雑 

最初に出されたカードと同色を持つなら必ずその色のカードを出さなければならない。マストフォローってやつ。この手のゲームに不慣れならこの縛りに初めは悩まされるはずだ。あれを出したいのにうまくだせない。


②切り札は黒

同じ色が出せないなら何色を出しても構わない。まあ、そのカードは負けるのだけどね。ただし黒は別。黒い数字は何色にも勝てる。早くこいつをいつでも出せるように手札の色数は減らしてしまおう。


③けっこう多い特殊カード

色カードの縛りはあっさり回避できる。特殊カードはいつでも出せる。52枚の色カードの他に14枚の特殊カード。およそ5枚に1枚は手札にやってくる。白旗は必ず負け、人魚、海賊、海賊の親分は色カードに勝てる。特殊カードが何枚も出たら? 人魚<海賊<親分<人魚の順に強い。最強に見える親分も人魚の色香には負けるいうことだ。


④絶妙な得点配分

ラウンドは後半になるにつれ手札枚数が増え、得点の期待値が上がる。一発で100点以上を叩き出す大技を決めたり、高得点になるが、予想を外すと大きな減点となる終盤の0予想があったり、特殊カードの刺し合いでボーナス点が生まれたり・・・ドラマチックかつ大味になりすぎない絶妙な得点の差配がある。予想外の展開をねじ伏せ、勝ち数をコントロールし、ピタリ予想点に着地できたときの快感はかなりのものだ。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Nobuaki Katou
takashinさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 93興味あり
  • 648経験あり
  • 191お気に入り
  • 372持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力15
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルスカルキング
原題・英題表記Skull King
参加人数2人~6人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

takashinさんの投稿

会員の新しい投稿