マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2020年~

ドラスレ:小さな大冒険ハナさんのレビュー

115名 が参考
1名 がナイス
約2ヶ月前

ドラスレの拡張セット。新たに「旅のオトモ」と新キャラの「テイマー」が追加できます。


・旅のオトモ

旅をサポートしてくれるオトモを追加できます。基本的に1人~2人プレイ向けの追加システムです。

特に2人でプレイする場合、、、

従来の2人が1キャラずつ操作する2キャラプレイだと経験値が過剰で成長が頭打ちになり、ドラコン討伐の難易度が戦略でどうにもならない事が多い印象でした。そのため今までは「2人がそれぞれ2キャラ操作して4キャラプレイ」の方が楽しかったと思います。

それが本システム追加により、2人プレイで2キャラ+オトモ2体でのプレイが可能になり、かなり戦略の幅が広がります。オトモの「同行」と「単独行動」を状況によって使い分けたり、経験値をキャラに振るかオトモに振るか悩んだり、、、

オトモ3体がそれぞれ個性的であり、どのキャラがどのオトモを連れていくか考えるのも楽しいです。

また、オトモがドラゴンのターゲットになってくれることもあるため、連れているだけでキャラの生存率が上がりクリアしやすくなります。


ちなみに、オトモシステムによりグランドマスター以外のキャラでも単騎チャレンジが可能になりました。単騎の場合オトモ2体を連れていく事ができます(ほぼ「アウル」+「タートル」一択だと思いますが)。単騎は未プレイですが、ドラゴン討伐も不可能ではないと思います。


<オトモ個別紹介>

「アウル」

移動力向上と調査、サポートに特化したオトモ。冒険フェイズでは一番便利な印象で、単独行動でオトモが先行して調査する動きがかなり使えます。育てれば決戦フェイズでもしっかりサポートしてくれます。


「タートル」

主人を守るオトモ。主人の生存率がかなり高まります。戦闘面のサポート能力は低いため、元々戦闘が高いキャラに同行させるのがオススメです。


「ハウンド」

戦闘面に特化したオトモ。戦闘関係のクエストで優秀。元々の戦闘が低いキャラに同行させると活躍出来ますが、戦闘が高いキャラに同行させると決戦フェイズで空気になってしまいます。


・新キャラ「テイマー」

オトモの育成、活用に特化したキャラ。追加で1体オトモを連れていけます。基本能力が非常に低いので(なんと移動は2!)、オトモをいかに使うかがすべてです。

一応本体に経験値を振ると戦闘が最大3(龍殺しで4)まで伸びますが、、、


3人以上プレイ時・・テイマーのみオトモを1体連れていける

連れていくなら戦闘の高い「ハウンド」がオススメ。「アウル」「タートル」だと自身に経験値を振らないと決戦で戦えないため、結果的に中途半端な戦力になりがちです。特に「タートル」だと移動がまともにできず、冒険フェイズでもお荷物となってしまいます。


2人プレイ時・・テイマーはオトモを2体連れていける

決戦までにオトモ2体を育てきるくらいの経験値が得られますが、テイマー自身にまで経験値を振りきるのは難しいので1体は「ハウンド」がオススメです。

テイマー自身の耐久力に難があるため、「ハウンド」+「タートル」が使いやすいですが、「ハウンド」+「アウル」でアグレッシブなプレイをするのもロマンがあります。


1人プレイ時・・・テイマーはオトモを3体連れていける

未プレイ。無理ゲー感はあります。


・総評

ルールは少しややこしく、処理に戸惑う場面もありますが、、

特に2人プレイがかなり楽しくなるため、少人数でドラスレをプレイすることが多い人にはオススメです。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
ハルシカ
国王
ハナ
ハナ
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 33興味あり
  • 9経験あり
  • 7お気に入り
  • 45持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力4
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見4
作品データ
タイトルドラスレ:小さな大冒険
原題・英題表記Dorasure: Chiisana Daibouken
参加人数2人~5人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2020年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザインKTR
アートワーク赤井てら(Tera Akai)
関連企業/団体ジャイアントホビー(GIANTHOBBY)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿