マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分前後
  • 12歳~
  • 2003年~

レーベンヘルツ(新版)のっちさんのレビュー

152名 が参考
4名 がナイス
2ヶ月前

中世のイギリスが舞台のゲーム。 

レーベンヘルツは国境線を引いて自国領を主張する、非常に硬派な陣取りゲームです。 

騎士が登場するゲームなので戦闘があるように思えますが実はありません。

戦闘の代わりに軍隊の強さ表す値として、騎士数での勝負になります。


これがより戦略的で、戦争の大局を見るような、より高いゲーム性を引き出しています。 

その他にも、領土拡張、同盟、裏切り、等々 バラエティ溢れるアクションがあり、

より柔軟に戦えるようになっています。 

同盟や裏切りは使い所が良ければ抜群の切れ味で勝利へと導いてくれます☆


基本的にこのゲームの収入は鉱山からとカード売却しかありません。

売却したお金でカードアクションを実行します。

資金不足で強力なカードを切ることもできない、という状況が少なくありません。

ゲーム最後まで資金がギリギリでのゲーム展開に耐えなければなりません。 

その間に敵軍が国境線を拡張してきたりします。貴方ならどうしますか?(笑)


そして、自分の領地を主張するために引いた国境線が、実は他プレイヤーの手助けになっていたりします。

そうです、境界線は誰のモノでもありません。他プレイヤーもその境界線を伸ばすことができるのです。

そのため、勝手に自国領を他プレイヤーに確定されたりすることすらありえます。


最後まで気が抜けないゲーム展開に本当に驚きの多いゲームです。 

これはひとえにデザイナー様の才能ですね。素晴らしいです☆

軽すぎず重すぎず丁度いいプレイ感なので、陣取り好きゲーマーの方はぜひプレイして欲しいと思います。

この投稿に4名がナイス!しました
ナイス!
ヨージロー
ばってら
栗坂こなべ
はれのひ
大賢者
のっち
のっち
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 178興味あり
  • 295経験あり
  • 82お気に入り
  • 194持ってる
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力15
交渉・立ち回り6
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘10
アート・外見10
作品データ
タイトルレーベンヘルツ(新版)
原題・英題表記Domaine
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2003年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

のっちさんの投稿

会員の新しい投稿