マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 60分~120分
  • 14歳~
  • 2018年~

セレブリア:ザ・インサイド・ワールドelqtnqさんのルール/インスト

293
名に参考にされています
2018年11月23日 21時17分

Fullゲームのルールを記載します。簡易版のBaseゲームというものも存在します。

各ゲーム内固有名詞についてはほとんど解説していません。また固有名詞についてはなるべくアルファベット表記しております。

間違いなどございましたらご指摘をお願いします。


フレーバー

ここは心の世界。
今日もBlissとGloomという2つの相反する勢力が、自分たちのイメージで世界を塗りつぶそうと戦いが始まります。


目標

点数をより多く稼いだチームの勝利。点数の獲得方法は以下二つ。

  • Revelationを発生させ、真ん中に立てる塔(Identity)のへ自陣営のFragmentを送り込む。
    • Major Fragment 5点
    • Minor Fragment 3点
    • Capping Fragment 4点
  • チームボードのIntentionsに記載されたアクション・条件を満たし、Wheel of Intentionsを進める。
    進めた分点数を獲得。


ゲームの終了条件

以下のうちどれかが発生したらゲーム終了。

  • Aspiration達成によりIdentityにFragmentsを送り込むとき、指定のFragmentsが足りない場合
    →Capping FragmentをIdentityへ載せて終了
  • Common Aspirationがなくなった場合
    →その場で終了
  • Wheel of Intentionsで20ポイント以上獲得した場合、そのプレイヤーのターン終了時にゲームも終了。


各Realm・Frontierの占領について

  • Frontierについて
    • RealmとRealmの境界。
    • Frontierスロット・両脇のRealmスロット設置されたEmotionカードのIntensityの合計が高い側がFrontierを占領することになる。
    • 同点の場合は誰も占領していない状態となる。
    • Frontierを占領することで「Aspirationの達成条件」「ABSORB ABILITY時のWP増加」の効果を得る。
  • Realmについて
    • Frontierスロット・Realmスロットの合計4枚+FortressにおかれたfragmentのIntensityの合計が高い側がRealmを占領することになる。
    • Frontierスロットのカードと内側のRealmスロットのカードの色が違う場合、FrontierスロットのカードはRealmへ影響を与えない。
    • Realmを占領することで「Aspirationの達成条件」「RealmAbilityの割引」の効果を得る。
    • Intensityが同点の場合、Fortressを立てているほうがRealmを占領。Fortressがない場合は誰も占領していない状態となる。
  • Intensityってなに?
    • EmotionカードにてEssenceが載っている箇所の値。
    • 1,2,2と記載されたEmotionカードの場合、Essence1個の時はIntensity=1、Essenceが2個以上の時はIntensity=2
    • minor fragmentはIntensity=1、major fragmentはIntensity=2


ターンの流れ


Action Trackerを使うアクション

1手番にAction Tracker進めてSpiritAction、RealmActionから3アクション実行可能。

また、アクションとアクションの間にAction Trackerを使用しないフリーアクション的なものも実施できる。


SpiritAction

Spiritボードに記載されているアクション。

実行前にアクションのアンロック・アップグレードが可能。SpiritActionはロックされている状態でゲーム開始となるため、アンロックしないと実施できない。アンロック・アップグレードの仕方は後述。

  • Move
    SpiritSpace間を移動。アクションをアップグレードすると移動効率アップ・制限解除。
  • INVOKE
    Emotionカードの設置。アップグレードでEssence配置効率アップ
  • QUELL
    対戦相手のEmotionカードからEssenceを取り除く。アクションをアップグレードするとEssence除去効率アップ 本能力でEssenceを失ったカードは捨て札となり持ち主のデッキの一番下へ挿入される。
  • FORTIFY
    占領中のRealmへFortの設置ができる。アクションをアップグレードすると増設・相手Fort除去能力。
  • EMPOWER
    自分のスピリットが接する自陣Emotionカードを3WP支払ってStrongEmotionへアップグレードできる。
    アップグレードした際、Emotionカードに載っていたEssenceはStrongEmotionに引き継がれ、それ以外のトークンは捨てる。
    アップグレードには以下の条件がそろっている必要あり。
    • アップグレードのしたいカードにEssenceが閾値以上ある
    • 自分のSpiritに接している


RealmAction

メインボードに記載されているアクション。

占領しているRealmではRealmActionのコストが1下がります。2ステップ以上あるアクションの場合は最初の一回だけ割引。

  • VALLEY OF MOTIVES: 1WP払って4WP得る。
  • CRADLE OF SENSES: ①1WP払ってEmotionカードを1枚得る。+ ②追加2WPで払って一枚得る ②は何回やってもよい。
  • NETWORK OF THOUGHTS: 2WP払って自陣のEmotionCardの隣に移動できる。
  • LAND OF DESIRES: 自分のいるSpiritSpaceに接しているEmotionカードへ、①1WP払って1Essence追加。+②同じEmotionカードへ1WP払って1Essence追加。
  • WILLOW OF VALUES: 1WP払って、WPを同数のEssenceへ転換。何個転換してもよい。


Absorb Ablity

  • 1ターンに一回だけ、Action Trackerを裏返すことで各アクションの前後でAbsorb Ability使用が可能。
  • ABSORB ABILITYを利用した結果、OriginBoardの特定の個所からWPがなくなった場合、Revelation(後述)が発生する。
    • 自分のいるSpiritSpaceに接しているOriginSphereを選択。
      Realmにいる場合はそのRealmに属しているOriginSphere、Frontierにいる場合は接しているRealmを選択可能。
    • 「2WP」 + 「該当OriginSphereのRealmに接している自陣占領済Frontierごとに+1WP」 + 「該当RealmのEmotionカードにボーナスが書かれている分」 をOriginのSphereから取得。足りない場合はある分すべて。
    • 選択したOriginのSphereに書かれているボーナスをストックから取得
    • OriginSphereからWPがなくなった場合、Revelationが発生。
    • Revelation処理後、WPを7個配置。Revelationが発生しなかった場合は本項スキップ。
    • OriginBoardをローテーション。


Action Trackerを利用しないアクション

  • SpiritActionのアンロック・アップグレード
    各SpiritActionの宣言後、実行前に、そのアクションへVibeトークンの設置しアンロック・アップグレード可能。
    • 手札を一枚捨てる。(デッキの一番下へ挿入する)
    • その手札に書いてあったマークのVibeトークンをアンロック・アップグレードしたい所におき解禁となる
    • 横一列に同じVibeトークンは置けない
    • SpiritActionがアンロックされていない場合、一番左にVibeトークンを置きまずアンロックする必要あり。
    • SpiritActionがアンロックされている場合、残りのスロットどこでもアップグレード可能。
  • Ambition Ability
    有効なAmbitionトークンを消費する(裏返す)ことで、各アクションの前後にいつでも利用可。
    ただし各Ambition Abilityは1ターン1回のみ。
    • 1Ambitionトークンを消費し、カードを開示及び捨てることなく任意のアクションへVibeトークンをおく
    • 1Ambitionトークンを消費し、Origin boardをローテーション
    • 2Ambitionトークンを消費し、+1アクション


Intentions

チームボードのIntentions項に記載された条件・アクションを実施した場合、Wheel of Intentionsのマーカーを進めることができる。 1ターン内に一つ達成した場合は1ポイント、複数回達成できた場合は2ポイント獲得。20ポイント以上獲得できた場合ゲームの終了条件となる。(別項参照)
Wheel of Intentions内のアイコンのある駒に到達した場合、ボーナスを得ることができる。ボーナスは以下3種類

  • Essenseを獲得
  • Emotionカードを1枚引く
  • Ambitionトークンを1枚有効化 


手番が終わったらクリーンアップ

  • Ambitionトークンを有効化 or Emotionカードを2枚引く
  • WPトークンがない場合のみ、1WPを取得。
  • Action Trackerが裏返っている場合は元に戻す


Revelation

ABSORB ABILITY中にRevelationが発生した場合、以下の手順に従う。

  • 各陣営は、Hidden Aspirationを公開
  • Hidden AspirationとCommon Aspirationの達成チェック。
  • 達成したAspirationことにFragmentをIdentityへ送る。
    • Hidden Aspiration達成→Major Fragment
    • Common Aspiration達成→Minor Fragment
    • 指定のFragmentがない場合、Capping Fragmentを設置しゲーム終了。
  • 次のCommon Aspirationを決定
    • 先ほどチェックしたCommon Aspirationを裏返す。
    • 片方の陣営のみHidden Aspirationを達成した場合、その陣営は追加でCommon Aspirationを選択し箱に戻す。両陣営ともHidden Aspirationを達成した場合、この処理はスキップ。
    • 残っているCommon Aspirationのうち、一番左側が次のCommon Aspirationになる。
  • 次のHidden Aspirationの決定
    • 先ほどチェックしたHidden Aspirationを箱に戻す。
    • このRevelationにてAspirationを達成していない場合、Aspirationデッキから3枚引いて1枚を残しデッキをシャッフル、残した1枚がHidden Aspirationになる。
    • このRevelationにてAspirationを達成した場合、Aspirationデッキから1枚引きHidden Aspirationになる。
  • 空になったOriginSphereに接しているRealmのFortressをFragmentとしてIdentityへ追加。これによりRealmの勢力が変わる可能性がある。 このターンにFORTIFY・ExaltされたFortressは対象外。
0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
elqtnqさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 7経験あり
  • 2お気に入り
  • 10持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルセレブリア:ザ・インサイド・ワールド
原題・英題表記Cerebria: The Inside World
参加人数2人~4人(60分~120分)
対象年齢14歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿