マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 1997年~

ボーナンザTJさんのルール/インスト

46
名に参考にされています
2020年11月25日 11時32分

ゲームの目的

 畑で栽培した豆を売ってお金を稼ぐ

勝利条件

 最も所持金の多いプレイヤー

終了条件

 3回目の山札がなくなったら直ちにゲーム終了

準備

 各プレイヤーは豆畑を2つ持っているものとする

 各プレイヤーにカードを5枚配る

 手札の並び替えは禁止されている

 常に一番手前のカードからプレイし、新しい手札は一番最後に加える

ゲームの流れ

 1.豆カードをプレイする

  手札1枚を豆畑に出す

  更に手札1枚を任意で豆畑に出すことができる

  1つの豆畑には常に1種類の豆しかプレイすることができない

  豆を売ると豆価格表のお金を獲得できる

  獲得できるお金と同じ枚数のカードを裏返し、

  お金の面を上にして自分の前に置く

  それ以外のカードはそのまま山札の横に捨てる

  畑の豆は全部まとめて売却しなければならない

  1枚のカードしか置かれていない畑の豆は売ることができない

  ただし、全ての畑に1枚ずつ置かれている場合、

  捨て札とするカードを自由に選ぶことができる

 2.交換と贈与

  山札から2枚引き表向きに置く

  これらのカードと手札を交換と贈与ができる

  全てのプレイヤーは手番プレイヤーに対してのみ、交換と贈与ができる

  手札の交換カードは交換が決まって時点で手札から抜く

  交換したカードは手札の中には入れず表向きに置く

  これらのカードを再び交換に使うことはできない

 3.豆をまく

  [交換と贈与]で獲得した全ての豆カードをそれぞれ自分の畑に置く

 4.豆カードを引く

  1枚ずつ3枚のカードを山札から引いて手札に加える

フリーアクション

 いつでも自分の畑の豆を売ることができる

 ゲーム中に1回限り3つめの豆畑を3金で買うことができる

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
TJさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 272興味あり
  • 1478経験あり
  • 327お気に入り
  • 1105持ってる
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力19
交渉・立ち回り28
心理戦・ブラフ6
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルボーナンザ
原題・英題表記Bohnanza
参加人数3人~5人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1997年~
参考価格1,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

TJさんの投稿

会員の新しい投稿