マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

テスタメントTestament

成功率3割!?パーティーを組んで箱庭を踏破するRPGボドゲ!

RPGをモチーフにしたゲーム。説明書にも具体的なゲーム名が挙げられていますがあえて伏せます。
プレイヤーは4人のキャラクターからひとりずつ選び、スキルを4つ選んで構成します(3人以下の場合は一人が複数キャラ掛け持ちします)。スキルの種類は前衛の攻撃(物理)・防御、後衛の攻撃(魔法)・補助系(味方に支援、敵に妨害)・回復系と斥候系の能力があります。スキルはレベルアップすれば強力になりますし、レベルアップ先も複数存在します。
さらにスキルコストにより、キャラクターのHPが上下します。強力なスキルを持つほどキャラのHPが減る印象です。

こうして準備ができたら、ステージ0~5のボードから一つ選んでゲームスタート。最初に遊ぶ場合はステージ0(チュートリアル)から始めます。
ラウンドが進むと進行状況を示す箇所の駒が動き、敵が出現したりボスを弱体化させるなどできます。スキルによってその進行状況を進めて敵の出現を処理しないなどもできます。
進行状況コマを進めたら、基本的にプレイヤーから行動をして、次に敵が動きますが、例外として奇襲により敵から動くことがあります。
プレイヤーが行動するときはパーティーリーダー(ターン制で変わる)が、ダイスを2個振ります。このときにスキルを強化して使うエネルギーや必殺技ゲージをためることができます。エネルギーの割り振りは最終的にパーティリーダーに決定権があります。そしてスキルを使ったら手番をパスして回復させないとずっと使えません。このパスのタイミングが難しい。使えるスキルは余ってるけど先を見ると敵が増えて苦戦するからあえてパスするか、いいや今いる敵を倒しきってから・・・とプレイヤー同士で話し合いが白熱しながらゲームが進んでいきます。
そして最大の特徴は、敗れても最初からできる!つまりデジタルゲームでよくあるコンテニューがあることです!一度でクリアしようとせず、負けたらどうすれば次は勝てるかを考えるのも楽しいです。
このゲームのリプレイ性はとても高いです。スキル構成は幅広く、一極集中するか器用貧乏にするか、スキルの成長先をどこにするかなどなど、何回でも遊べます。
デザインもボードゲームでは珍しく、近年のデジタルゲームのようなものとなっています。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. さいスケさいスケ
マイボードゲーム登録者
  • 18興味あり
  • 9経験あり
  • 2お気に入り
  • 30持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルテスタメント
原題・英題表記Testament
参加人数1人~4人(100分~500分)
対象年齢14歳から
発売時期2017年~
参考価格6,000円
クレジット
ゲームデザインクロ(kuro)
アートワーク未登録
関連企業/団体マニフェスト・デスティニー(Manifest Destiny)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 446
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月26日 00時20分

    プレイ時間500分とありますが、ステージ0から5まで一気に遊んだり、何度もコンテニューすればそれぐらいです。私は0から2までやってノーコンテニューで150分程度でした(ステージ2で敗れて終わりました)。協力ゲームですが悪く言えば大縄跳びです。一人がこけるとそこから一気に崩壊します。なので自分のキャラだけでなく、ほかのプレイヤーはどうなのか?本当にその行動でいいのか?など話し合っていかないと簡単に負けてしまします。ちなみに敵がこちらを狙う行動原理が、注目を集める行動をしているキャラ、いわゆる「ヘイト(簡単に言うと目立つ人)」を狙ってきます。これもトークンにより管理されるのでそこの調整も重要...

    さいスケさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 216
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月26日 00時28分

    こちらから専門用語が入るかもしれませんがなるべくわかりやすく書きます。その1パス(スキル回復)のタイミング使えるスキルはまだある。けど使えないスキルがこの先重要じゃないか?という場面は多々あります。このゲームは基本パスをしないと、一度使ったスキルは回復しません(スキルで回復することはできますがレベルアップが必要)。強力な攻撃スキルを持っている場合は、それを常に使えるよう攻撃→パス→攻撃と繰り返すこともあります。その2仲間の状態はどうか?このゲームはプレイヤーと敵との関係に目を向けすぎて、仲間が倒れてしまうなんてことがよくあります。強力なスキルは目立つので敵に注目されます(ヘイトがたまると...

    さいスケさんの戦略やコツを読む

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク