マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~7人
  • 180分~240分
  • 13歳~
  • 2004年~

ストラグル・オブ・エンパイアOSG FIELDさんのレビュー

369名
2名
約1年前
0

さすがワレスの作品と言わざるをえない。

戦争とはいかに国民の不満を抱き、そして最初に戦争をおっぱじめる愚か者はどんどん周りの列強諸国に攻撃されて終盤につらい立場になっていく。


このゲーム、最初エリアマジョリティをいかにうまく制御するのかと考えていたが、実は一番大事なのはそこに持っていくまでの準備であり、その準備を怠ると最初にいかにうまくマジョリティを取っていても後半はなにもすることがなくなってしまうぐらいつらいゲームとなり果てる!

まず何より大事なのはお金がとにかく必要である。交渉にも、タイルを取るにも、戦争をするにもお金が必要。

そのために、最初にどのような形でお金を作るのかを序盤で構築する必要がある。そして、お金を稼ぐ方法ができたら今度はいつ上位プレイヤーに戦争を仕掛けるべきなのか見極めなくてはいけない。この判断をミスると最後に捲れきれなかったり、伸びすぎて周りの協力関係のある国家に支援が頼めなくなったりする。

そして、タイルの取り方もものすごい大事だ。ノーリスク軍事配備や、無料で陸軍や海軍を配備、そして銀行業など絶対に取りたいタイルがあるが枚数が限られているため今回はどんな戦略でいくのかによってタイルをうまく固める必要がある。

最後に国民の不満が大きくなりすぎると自動的に脱落になってしまうのだが、そこも気をつけなくてはいけない。お金が足りなくなると、どんどん国民から徴税をすることになり不満がたまる一方。また、戦争で兵士たちが死ぬことでも不安は募る。しかし、戦争をしなければこのゲームで勝つのはまず無理である。


そんなこんなの内政をしながら、他のプレイヤーともうまくやり取りをしなくてはいけないのだからそれはそれはうまく事をはこばせるのが難しいゲームである。時には、袖の下や戦争前に条約を作るなどをしてうまく立ち回らないとたちまち苦しい状況に。


いろいろな要素があるゲームだが、疑似的なシミュレーションゲームを楽しんでいると思うとかなりの名作だと感じられた。好き嫌いはかなり別れると思うが、好きな方にはたまらないゲームである。


今度は絶対うまく立ち回って勝ちたい!!!

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
きむにぃ
kaya-hat
大賢者
OSG FIELD
OSG FIELD
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 131興味あり
  • 104経験あり
  • 40お気に入り
  • 191持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

OSG FIELDさんの投稿

会員の新しい投稿