マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

精霊回路ドライヴEXESpirit Circuit Drive EXE

パーティー構築+UNOベースの協力型RPGカードゲーム

プレイヤーは精霊を召喚してパーティを作り、他プレイヤーと協力しながら次々と現れる敵を倒し、精霊たちを成長させていきます。
そして最後に出現する強大なボスの撃破を目指す【協力型カードチェインバトルRPG風カードゲーム】です。

■■■ パーティー結成 ■■■
まずプレイヤーごとにユニットカードを何枚か選んでパーティーを結成します。
ユニットカードはそれぞれ固有の効果を持っていて、様々な組み合わせで遊べます。

■■■ ゲーム ■■■
各自パーティーを組んだらゲーム開始です。
回路カードと呼ばれる「4色」「0~4の数字」が書かれたカードを手札に持ち、場札の数字や色と同じものをプレイしていきます。(UNOベース)
プレイしたカードと同じ色のユニットカードがパーティーにいれば、そのユニットが敵に攻撃を行います。

そうやってカードをプレイしながら次々と現れる敵に攻撃を行って撃破していきます。
またカードプレイによって魔力を獲得でき、その魔力を使ってユニットごとの特殊能力を使ったりユニット自身のレベルを上げていくことで戦いを有利に展開できます。

そして最後に待ち受けるボスは非常に強力で、プレイヤー同士で協力・サポートし、力を合わせて激闘を制してください。

■■■ ゲームの醍醐味 ■■■
ゲーム開始時のパーティー構築が一番悩ましく楽しいところです。
28体いる精霊ユニットは個性豊かで、攻撃重視や回復重視、カードを引いたりサポートしたりと様々な能力を持っています。
それらをどう組み合わせていくか、どう能力を運用し、どれをレベルアップしていくか等、パーティーの構成と育成方針によってゲームごとに戦略が大きく変わります。
コンボを狙うも良し、攻撃特化パーティーでも良し、回復やサポートで他プレイヤーの支援に徹するも良し。
あなただけのパーティーを組んでみてください。

またボスも数種類の中からランダムで出現し、それぞれ固有の凶悪な能力で立ちはだかります。

これらの要素により遊ぶ度に違ったバトルを楽しめ、何回も何時間も遊べるリプレイ性の高さも魅力の一つです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. coplegendcoplegend
マイボードゲーム登録者
  • 26興味あり
  • 75経験あり
  • 13お気に入り
  • 95持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見2
作品データ
タイトル精霊回路ドライヴEXE
原題・英題表記Spirit Circuit Drive EXE
参加人数2人~4人(60分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2018年~
参考価格2,800円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 97
    名に参考にされています
    投稿日:2020年10月24日 11時10分

    対面ではなく、横に並んでプレイすることを強く推奨(2人プレイ時)同人版は未プレイです。また、2人プレイしかやっていないので、その前提で参考にしていただけたらと思います。キャラ毎に固有の特殊能力があるので、プレイの最初に行う「パーティーメンバー選抜」がいきなりハードル高いわけですが(笑)、指針として「攻撃専任(主に火)を最低1人は入れる」「攻撃と回復のバランスを取る」「色の偏りを作らない」あたりを抑えておけば、そうそう大崩れはないはずです。全メンバーの合計ランク★6が上限なので、最初は★3、★2、★1の色違い3人パーティが無難です。特殊能力モリモリな部分に拒否反応がありそうな相手の場合は、...

    clevertrickさんの「精霊回路ドライヴEXE」のレビュー
  • 108
    名に参考にされています
    投稿日:2020年07月17日 10時26分

    4/5点協力してボスを倒すゲーム。前半と後半に大きく分かれており前半は主にザコとの戦闘を繰り返しながらレベルアップしていき後半でボスと対決する。(前半でゲームオーバーになることは無い)最初に使用キャラをそれぞれ数名選択してくがキャラ数32でそれぞれ能力が異なる。ゲーム中主にやることは手札からカードを出してその色に該当するキャラが攻撃出来る。出し方はウノのように同じ数字か色を出し複数枚出したり連続攻撃出来る場合も。ただしそれぞれの手札は非公開であり●置かないで欲しいなど大雑把な相談しか出来ない。このへんはザ・ゲームのような感じかな。敵の攻撃は山札枚数減らされるが前半では山札減らせなくなると...

    ワタル@ボドゲさんの「精霊回路ドライヴEXE」のレビュー
  • 158
    名に参考にされています
    投稿日:2019年07月18日 03時27分

    いわゆる、パズドラや、黒猫みたいなソシャゲ好きがやると、はまるのでわ無いでしょうか??同色カードをプレイしたら、攻撃とか沢山のキャラクターから、コンボ探すとかね途中で、レベル上げたりも楽しいです。まだ、あまり、ボス戦をクリアしてませんが

    Norimasa Azumaさんの「精霊回路ドライヴEXE」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿