プララーヤPralaya

沈みゆく島から、持てるだけ財宝を持って逃げる・・・。
ちょっとドラマチックな世界観のゲームです。

場に展開された18枚のカードを島と見立て、その中から自身のアクションポイントで許される限りお宝を回収。
特定のカードでそのお宝を外へ運搬(報酬の確定)することで点数を稼ぎ、島が沈む(18枚全てが海カードになる)までに、どれだけお宝を運び出せたかを競うと言うものです。

このゲームのキーとなるのは、ただ回収しただけでは点数にならず、それ運搬する必要があると言うところでしょうか。
また、島から脱出する為には船が必要なのですが、その枚数が限られている為、最終的に脱出できず島と一緒に沈んでいく。ということが多々あります。

脱出したいのに、想いとは裏腹に島はどんどん沈んでいく・・・そんな映画のような展開が楽しめるゲームです。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:あきら
マイボードゲーム登録者
  • 14興味あり
  • 52経験あり
  • 17お気に入り
  • 47持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルプララーヤ
原題・英題表記Pralaya
参加人数2人~5人(20分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2015年~
参考価格2,200円
クレジット
ゲームデザインドミナゲームズ(DominaGames)
アートワークあさひろ (asahiro)
関連企業/団体風栄社
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 130
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月27日 09時45分

    沈みゆく島から、持てるだけ財宝を持って逃げる・・・。ちょっとドラマチックな世界観のゲームです。場に展開された18枚のカードを島と見立て、その中から自身のアクションポイントで許される限りお宝を回収。特定のカードでそのお宝を外へ運搬(報酬の確定)することで点数を稼ぎ、島が沈む(18枚全てが海カードになる)までに、どれだけお宝を運び出せたかを競うと言うものです。このゲームのキーとなるのは、ただ回収しただけでは点数にならず、それ運搬する必要があると言うところでしょうか。また、島から脱出する為には船が必要なのですが、その枚数が限られている為、最終的に脱出できず島と一緒に沈んでいく。ということが多々...

    あきらさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 120
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月13日 00時31分

    準備1.山札をよく切り、3行×6列になるようにカードを表向きで並べる。(聖典カードのみ別にしておく)お宝拾い2.最初のプレイヤーはアクションポイントを1獲得する。3.お宝カード右上に書かれたコストを消費してお宝を手に入れる。4.手に入れたお宝の分山札からお宝を表向きに場に並べる。5.2ndプレイヤーはアクションポイントを2獲得する。6.アクションポイントがあればお宝は何枚でも手に入れられる。(たとえば、消費1のお宝を2つ、消費2のお宝を1つ等)もし欲しいお宝がない場合はお宝を手に入れない選択肢も取れる。ただし、アクションポイントは次の自分の番には引き継げない。7.3rdプレイヤー以降アク...

    retan0712さんのルール/インストを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿