マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 60分~90分
  • 9歳~
  • 2016年~
  • 127
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月18日 23時47分
    工場の生産ラインを整えて(燃焼、切断、撹拌などの工程ごとに決まったタイルを購入して配置)、受注した商品を製造(受注カードをドローして出た商品の製造工程を満たせる生産ラインがあれば製造可能)。製造して得たお金を支払って工場を大きくする(資金を勝利点に変換する)というゲームです。最初は生産ラインが少なくドローできる受注カードも1枚だけなのでなかなか条件を満たせず製造が出来ないのですが、設備が整い工場が大きくなると一度にドローできる受注カードが増えてどんどん製造出来るようになります。また、生産ラインは稼働するのに電力のチャージが必要で、一度稼働して商品を製造すると電力0から再チャージしなければ...ダダさんの「ビンジョー×コウジョー」のレビュー
  • 104
    名に参考にされています
    投稿日:2020年04月12日 18時36分
    タイルを配置して受注をこなし、お金を稼いでタイルを買ったり増資する。最終的に一定数以上増資出来たプレイヤーが勝利。いわゆる拡大再生産系のゲーム。プレイヤーのやることは、ひとつひとつは単純だけど、一からインストとなると結構大変。どちらかというとゲーマーズゲーム寄り。優勢か劣勢かハッキリ分からない点(逆転が可能)も魅力の一つかも。宝石の煌きに比べて、初動が遅いのは少し残念な点かな。その割に後半の加速度が半端ない。中盤戦かなと思ってたら既に終盤戦だったみたいな。どうしても人が集まらない時は2人でやってるけど、あんまり違和感はないですね。チャージとかビンジョーとか、ルールの認識漏れがあるとそれだ...山田さんの「ビンジョー×コウジョー」のレビュー
  • 304
    名に参考にされています
    投稿日:2019年04月15日 00時17分
    職人や機材を充実させて製品を作るゲームです10歳の息子と8歳の娘と3人で遊びました上の子がゲーム棚に置いてあったこのゲームを突然遊びたいと言い出したので、急遽ルールブックを読みながらでのプレイでしたが、軽くレビューを見てゲームを買ったものの「ん、これ多人数で遊ぶけど割と一人作業ゲーなのでは」とちょっと不安でした60点とればゲーム終了なのですが、点数を稼ぐまでの手順がなかなか見えず3人で何となく遊んでいましたが、高得点の製品をどうやれば効率的に作れるかが見えてきた辺りからゲームが盛り上がってきましたというのもソコソコの生産方法だとせいぜい3~10点程度しか取れないためしばらくは鈍足でしたが...hiroさんの「ビンジョー×コウジョー」のレビュー
  • 821
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月18日 01時01分
    2月22日(木)発売のアークライト版ビンジョー×コウジョーを遊ばせてもらいましたー!パッケージにはしっかり、2016ゲムマ大賞のロゴが。タンサンさんのアートワークで、いつも通り最高に目を引きますね。最高。思ったより大きくて、普通に大箱です。カルカソンヌとかと同じサイズかな?これ国内のメーカーで作るのほんとにすごいなーって感じの、しっかりした個人ボード(半分に畳んで入る)が4枚と同じサイズの得点ボード。↓これが個人ボード。私はレッド会社です。ちなみにブラック会社とホワイト会社もあります。ラインが3つあって、それぞれに製造の機械を設置していく感じ。誰かの手番が終わると毎回電気(黄色いディスク...まつながさんの「ビンジョー×コウジョー」のレビュー
  • 521
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月29日 19時17分
    第二版をやる機会があったので、初版のことを思い出しながら遊びました。すごく遊びやすくなっているし、何よりルールが雲泥の差で分かりやすくなっていました。1度遊んだことがあるフィルタっていうのはかかっていると思います。最終結果で得点がどうだった、というよりは、「どこで得点化に着手し始めたのか」というのが悔やまれるゲームですね。▼ゲームの概要各プレイヤーは工場ボードを受け取ります。スタートプレイヤーを決めて、時計回りに手番を行っていきます。手番では、2つのアクションがあり、1つ目のアクションはタイルを取るか、山札から生産品をめくって、うまく作れたら作ってお金をもらいます。タイルは自分の手元に配...atcktさんの「ビンジョー×コウジョー」のレビュー
  • 314
    名に参考にされています
    投稿日:2017年03月24日 00時43分
    工場のラインを作って製品を作ろう。目指せ大企業!!やることは簡単。タイルをめくるだけ。ラインを作るのも製品を作るのもタイルをめくるだけ。このアイデアはすごい。ラインができてもうまく製品が出来ない時は他のプレイヤーに便乗しよう。やり方は簡単。「ビンジョー!!」と宣言するだけ。うまくビンジョー出来た時はもうニヤニヤが止まらない(笑)ビンジョーなんて言ってるけど要するにコピー製品。これからはコピー製品をビンジョーと呼ぼう。テーマとシステムとが見事に合致した同人ゲームを越えた同人ゲーム。コンポの雰囲気もいい。ゲムマ大賞優秀賞を取ったのは伊達ではない。強いて言うなら、序盤はあまりやることがなかった...aveeuroさんの「ビンジョー×コウジョー」のレビュー
  • 448
    名に参考にされています
    投稿日:2017年02月21日 18時55分
    『自身の工場のラインを稼働させて、製品を作って儲けよう!えっ、他の工場であの製品作るなら、うちの工場でも便乗して作ろうっと!』ゲームマーケット2016秋の大賞受賞作品です。ゲームの目的は、自分の工場で製品を生産し、マネーを稼いで、最初に60マネー分の投資を行ったプレイヤーの勝利です。ゲームの流れは①全てのプレイヤーのターン開始時に工場の機械のマーカーが1つ進む。②-A注文タイルをめくり、準備完了となった機械のラインを使い、注文通りの製品を作る。②-B注文タイルをめくらずに、手作業タイルをラインに配置して、次の生産に備える。③-A得たマネーで工場の機械を購入し、より高度な生産物を作れるよう...ドラさんの「ビンジョー×コウジョー」のレビュー

会員の新しい投稿