マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2016年~

メディチ:カードゲーム2人用非公式ヴァリアント

289名が閲覧
約5年前
2人用非公式ヴァリアント1)

公式の2人ルールは船の積み荷が7枚まで、となっており3人以上とは若干ルールが異なりそれに伴いプレイ感も2人は少し変わっている。

この非公式2人ヴァリアントはダミープレイヤー・「ライナー先生」を導入することで疑似3人プレイという感覚になる。

ライナー先生が商品カードを獲得するタイミング:人間プレイヤーが手番を終えた後、場札の最も最近めくられたカード1枚を獲得しライナー先生の船の積み荷とする。

具体的には、プレイヤーAの手番、ライナー先生1枚獲得、プレイヤーBの手番、ライナー先生1枚獲得、プレイヤーAの手番・・・

という感じでゲームが進行する。ライナー先生もプレイヤーも船の積み荷は5枚まで。

もし2人の人間プレイヤーが船の積み荷がいっぱいになってライナー先生に船の積み荷のスペースが空きがあるなら場札から補充しライナー先生の船の積み荷が5枚になるように補充する。

また、紫のカードが最も最近めくられた札として場札にあるのなら、その場合は紫のカードとさらに1枚の商品カードをライナー先生は獲得する。

得点計算は3人プレイと同様に行いライナー先生も人間プレイヤーと同様に得点を得る。

このヴァリアントでは人間プレイヤーは相手に勝つだけでなくライナー先生にも勝たねばならない。また相手プレイヤーに負けるだけでなくライナー先生にも負けるという「完敗」だけは何としても避けねばならない。

勇者
樫尾忠英
樫尾忠英
シェアする
#1
約5年前

※補足

ライナー先生が場札を獲得するとき、最近めくられた商品カードがあれば当然それを取るが、その次に残されたカードが紫ならば、それもライナー先生は獲得する。

このヴァリアントでは原則ライナー先生は獲得カードは1枚ずつだが、このように紫のカードが絡むことで、一度にライナー先生が獲得する商品カードが増えることがあり得る。

勇者
樫尾忠英
樫尾忠英
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿