マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 45分~75分
  • 14歳~
  • 2020年~

マリポーサでゃーこさんのレビュー

281
名に参考にされています
2020年11月24日 12時44分

届いたので早速家族3人でプレイしてみました。

ゲームの簡単な進め方と感想など。

春夏秋の3シーズンでメキシコから北米まで蝶を行ってこいするゲームです。

自分の番では手札のカードを切って記載されたマスだけ蝶を進め、止まったマスで羽化のエサとなる花を集め、特定のアイコン(トウワタ)の周囲のマスで次世代の蝶を羽化させます。

基本的には最終第4世代の蝶がたくさん戻ってきたら高得点ですが、他の得点要素としてシーズン毎のボーナスや保護区と呼ばれる都市マスに止まることで得られる生活史カード及びそれを集める事により得られるボーナスや能力を組み合わせて得点を積み上げます。

これら追加ボーナスの獲得条件が北アメリカ到達だったり、東海岸だったりと、全米各地だったりと、主目的であるメキシコ帰還とのジレンマとなっており、ウインクスパン同様バランス感覚を要求されるゲームとなっています。

シーズン毎のボーナス条件が20種類の中から3種類であること、保護区で得られる生活史カードがランダムの配置になるなどリプレイ性もあり、ルールはシンプルながらも毎回頭を悩ませることになりそうです。

初回のプレイではボーナス獲得に傾倒してしまい、蝶をあまり戻せませんでした。ここは何度かプレイするとコツを掴めそう。

ボードや駒など、とても美しいコンポーネントで纏められ、渡り蝶の長旅をテーマにした唯一無二のボードゲームですので、お子さんをお持ちの方にもおすすめです。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • ぐりゃ
  • 木村 麦
でゃーこさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 124興味あり
  • 136経験あり
  • 24お気に入り
  • 128持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルマリポーサ
原題・英題表記Mariposas
参加人数2人~5人(45分~75分)
対象年齢14歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

でゃーこさんの投稿

会員の新しい投稿