マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 60分~80分
  • 10歳~
  • 2010年~

K2Pinoさんのレビュー

191
名に参考にされています
2016年10月19日 21時56分

 実在の世界最高難度の山「K2」を舞台にした登山という冒険とロマンに溢れたテーマに惹かれます。

 ルール量はそれほど多くはなく理解もしやすい。手札や天候変化との兼ね合い、他プレイヤーの登山者との場所の取りあい、登山者の体力の消耗などで思うようには山頂に近づけない。さすがにK2を舞台にしているだけあって考えなしに上を目指すだけでは死んでしまう。標高が上がるほど1歩が重くなっていきます。頂上直下では厳しい体力消耗に耐える等で動けない時もあり、状況を見て、進む、留まる、テント設営、いったん高度を下げる、時には手札運に望みをかけて賭けてアタックする等の判断を迫られます。

 また各プレーヤーはそれぞれ登山者2名(それぞれ1つずつテント設営(体力消耗を抑える中間基地)でき設営したテントは共用できる)を操るのですが、その2名をどう行動させるかが悩ましく、2名とも上を目指すか、1名はアシスト役に徹するか、いやアシスト役もできるだけ標高を稼ぐか等々、プレーヤの選択肢を拡げます。

 比較的シンプルなルールで登山というテーマを上手く再現しおり、到達標高を競いながら生存することに重点に置いた緊張感のあるプレイが味わえる良いゲームだと思います。

2
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • Craftsman
  • 大石
Pinoさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 74興味あり
  • 246経験あり
  • 51お気に入り
  • 167持ってる
プレイ感の評価
運・確率5
戦略・判断力8
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルK2
原題・英題表記K2
参加人数1人~5人(60分~80分)
対象年齢10歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

Pinoさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク