マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

激戦!ア・バオア・クーFortress

レーティングの登録/分布

  • 激戦!ア・バオア・クーの画像
  • 激戦!ア・バオア・クーの画像
  • 激戦!ア・バオア・クーの画像

宇宙要塞ア・バオア・クー最終決戦を完全再現!

SFアニメをリアル路線で精密に再現する事で定評のあるツクダホビー が、日本のシミュレーションウォーゲームに参入し、『ジャブロー戦役』に続いてリリースした第2段。
前作とは異なり、宇宙を舞台にして再現するテーマは、『機動戦士ガンダム』終盤のア・バオア・クーにおける最終決戦です。
ユニットはモビルスーツなら基本的に3〜4機(1個小隊)を表し、宇宙艦は1隻単位を表現しています。
空母ドロスや戦艦グワジンを中心に、ザクやリックドムなど総力戦で絶対防衛線を張るジオン軍に対し、物量で攻める地球連邦軍は大量のボールやGM、巡洋艦サラミス、戦艦マゼランなどを集めてNフィールド、Sフィールドから押し迫ります。
モビルスーツの他に、攻撃艇のガトルや、突撃艇パブリク、そしてそこから運用されるビーム撹乱膜など様々な兵器が登場し、連携して戦う事ができるのがこのゲームの特徴です。
ニュータイプユニットの強さや、学徒動員ユニットの哀悲も表現されており、各軍とも数十ユニットが激突する大規模戦を指揮できる珍しい作品となっています。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. BluebearBluebear
  • 8興味あり
  • 36経験あり
  • 11お気に入り
  • 30持ってる
テーマ/フレーバー
主要登場人物/職業や生物
政治経済/各種産業
その他のコンセプト
メカニクス
頻出するメカニクス
プレイヤーの干渉/影響アクション
移動に関する仕組み
作品データ
タイトル激戦!ア・バオア・クー
原題・英題表記Fortress
参加人数2人~4人
プレイ時間60分~180分
対象年齢未登録
発売時期未登録
参考価格4,000円
クレジット
レーティング
レーティングを行うにはログインが必要です
10点の人1
9点の人0
8点の人0
7点の人0
6点の人2
5点の人0
4点の人1
3点の人1
2点の人0
1点の人0
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘4
アート・外見2
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

507名
0名
0
ツクダホビーがガンダムゲーム2作目として発売した「激戦!ア・バオア・クー」をレビューしました。題名の通り、艦隊からモビルスーツまで登場するア・バオア・クー戦全体を描いたゲームになっています。詳しくは次のところでhttps://yuishika.hatenablog.com/...
続きを読む(4年以上前)
仙人
yuishi
yuishi
682名
1名
0
画像
充実
遥かな昔1982年頃、シミュレーションウォーゲーム黎明期に、ひっそりと売り出された国産ウォーゲーム初期の傑作の一つ。パッケージが、輸入品のアバロンヒル社製のボックスサイズと同じ仕様のため、当時のゲームショップで普通に手に取り、仰天したのを良く覚えています。システムは、アバロ...
続きを読む(7年弱前)
Bluebear
Bluebear

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿