マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~4人
  • 60分前後
  • 10歳~
  • 2016年~
384
名に参考にされています
2018年01月29日 01時55分

18枚思えて向けられたカードから1枚ずつ取っていく、「ロチェスタードラフト」のようなシステムを持ったゲームです。得点が入るフェイズが3回あるんですが、これまでの得点源をさらに数えるため、結構多めの得点が入ります。

基本戦略が列車のアップグレードのような感じのところもありますが、まずはざっくり概要から。


▼ゲームの概要

ゲームは6ラウンドからなり、毎ラウンド、18枚のカードがめくられます。

スタートプレイヤーから順に1枚ずつ取っていきます。カードには、アクションが描かれており、そのアクションを行うことになるのですが、種類がいくつかあります。

アクションの結果、自分の個人ボードに置かれたカードやコインが増減します。
カードは大きく2カ所あり、1つは線路、もう1つは列車です。

線路はボードの上部に位置し、汽車コマが置かれており、その先に線路をつなげていきます。
取れるカードの中に、「線路」のカードと、「汽車を前進させる」カードがあり、汽車がカード上の駅に着くたびに恩恵があります。

この恩恵は一時的なものと、得点計算時に毎回発生させるものがあります。

次にボード右側にある、列車です。
この列車は後ろに後ろにつなげていくタイプで、それぞれ全10両までつながります。上部と下部にあり、2つの列車を作ることになります。

列車にはそれぞれグレードがあり、最初は0から、作り、1、2、4、7、12まで上がっていきます。

これが上がると、得点計算時に毎回得点が入るようになるのですが、列車をアップグレードするだけではできません。その上にある車掌コマを後ろに向けて進めていき、進んだところまでの得点が入るようになっていきます。

そのため、アクションには、列車を増やす、アップグレードする、車掌を後ろに動かすなどがあります。

アクションカードは、他に、お金(使い方はいくつかある)を得たり、条件が満たされれば強力なアクションが発生するカード、最終得点計算時に計算されるカードを追加で得るカードなどがあります。

これ以外にも大雑把に2-3種類ありますが、基本はこんな感じです。


こうして、6ラウンド後、得点が高いプレイヤーが勝ちます。

ゲームにはA~Eデッキまであり、これらのうち、2つを組み合わせた遊びます。そのため、何回も遊べる構造になっています。



▼プレイの感想

事前に、ロシアンレイルロードを軽くした感じのゲーム、という情報だけ知っていました。
また、結構東京の方で流行ったような記憶があります。数があまりなかったのか、なんだったのか、周りであまり見なかったので、今回のゲームは結構楽しみでした。

ゲームは、選ぶ楽しさもあるし、それによる有利不利なんかも結構でたり、プレイヤーによって目指す方向にバリエーションが出たりと、結構楽しめました。

基本戦略の話ですが、カードを取る際、そのアクションをしない代わりに、列車をアップグレードできる、というのがあります。

手番を放棄して、どんどんアップグレードすると、早めに高得点が狙えます。

これ繰り返していき、それらをメインに勝つ、という方法です。

一見強そうですが、それだけでは勝てないようにできているのもこのゲームです。ただ、初プレイではカードの強さがそこまで分かっておらず、見過ごしてしまうパターンが往々にして発生することがあります。

この辺はしかたないのかなー、とは思いますが、この辺が強いカード(X2のカードとか)については、あらかじめ、ある程度雑談ながら話しておくといいのかもしれません。

18枚というカードが多い中で、このカードがどうだとか、毎回考えると結構時間と集中力が必要となるため、1回目は軽く遊ぶ、というのもありかもしれません。

いずれにせよ、慣れてくると見えるものが全く変わってくるので、是非2回目も遊んでほしいゲームです。ゲームも、なるほどー、じゃぁ、また今度やれるね。って感じなので2回目も苦じゃないかなぁって。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • tomo#e725
ファーストクラス
ファーストクラスの通販
夢の豪華列車「オリエント急行」を君の手で実現させよう!
残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 6,050(税込)
atcktさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 125興味あり
  • 393経験あり
  • 88お気に入り
  • 299持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力10
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルファーストクラス / 一等車:オリエント急行の道中
原題・英題表記First Class
参加人数1人~4人(60分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

atcktさんの投稿

会員の新しい投稿