マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ひつじがいっぴきEin Schaf

イラストがかわいいカードゲーム

ルールは単純。
ひつじが1匹〜4匹描かれたカードが5枚配られます。
最初のプレイヤーは「ひつじが1匹」と言ってひつじが1匹描かれたカードを出します。
次のプレイヤーは「ひつじが2匹」と言ってひつじの数が合計2匹になるように手札のカードを出します(2匹描かれたカードもしくは1匹描かれたカードを2枚でも可)。
以下、3匹、4匹〜と増えていきます。ひつじの合計数が合ってさえいれば同時に何枚でも出せます。カードが出せない場合は山札から1枚引いて手番は終わりです。

ひつじの数が増えすぎた場合、1匹のカードを使ってまた1匹からスタートさせることもできます(1匹カードであがることはできません)。
誰かが手札を全て出したらラウンド終了です。
手札を全部出せたプレイヤーはお宝カードを1枚もらえます。
お宝カードには1点〜3点の得点があり、ラウンドを繰り返して合計5点以上先取したプレイヤーが勝利です。
前回のラウンドで手札を出し切ったプレイヤーからスタートします。(第1ラウンド最初の手番はおひつじ座の人やひつじ年生まれの人とかにしてます)

ゲームの勝敗やルールには関係ありませんが、イラストを並べると3つのストーリーが作れるので遊び心のあるイラストデザインになっています。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. カシスオレンジとスクリュードライバー♂カシスオレンジとスクリュードライバー♂
マイボードゲーム登録者
  • 23興味あり
  • 104経験あり
  • 16お気に入り
  • 89持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率7
戦略・判断力3
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘0
アート・外見9
作品データ
タイトルひつじがいっぴき
原題・英題表記Ein Schaf
参加人数2人~5人(10分~20分)
対象年齢5歳から
発売時期2012年~
参考価格2,100円
クレジット
ゲームデザイン菅沼 正夫(Masao Suganuma)
アートワーク原田 みどり(Midori Harada)
関連企業/団体グランディング(Grounding)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 7件

  • 48
    名に参考にされています
    投稿日:2020年06月09日 13時36分

    一桁の足し算ができればプレイできるので、小学校低学年くらいからプレイできると思います。大人がプレイしてもイラストがかわいくて癒されます。軽量級ゲームなので重量級ゲームの後に小休止でプレイするのがオススメです。

    カシスオレンジとスクリュードライバー♂さんの「ひつじがいっぴき」のレビュー
  • 128
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月23日 22時34分

    3歳児の息子と、プレイした感想です。街コロの菅沼 正夫さんがデザインし、原田みどりさんの素敵でカワイイひつじのイラストがいっぱいのカードゲームです。ゲームは、「ひつじが○ぴき」と宣言して、手札にあるカードに描かれているひつじの数と宣言した数と合わせていき、先に手札をなくした人が宝物カードを1枚もらい、最終的に宝の数が一番多いプレイヤーの勝ちとなります。手札は始めに5枚ずつ配られて、スタートプレイヤーが始めに「ひつじがいっぴき」と宣言しながら、手札からひつじの数に合わせてカードを出していきます。次のプレイヤーは、前の人が宣言した数+1の数の(前の人がいっぴきなら、「ひつじがにひき」と言いな...

    Nobuaki Katouさんの「ひつじがいっぴき」のレビュー
  • 112
    名に参考にされています
    投稿日:2018年02月26日 14時40分

    4/10街コロが出た当時に一緒に発表された同デザイナーのカードゲーム。とてもかわいらしいイラストが特徴で、ぴっぐテンのように数字を数えるタイプのゲーム。だが、戦略性はほぼなく、ボードゲームを全く知らない女性や子供にウケるタイプ。戦略性を求めるのであれば、そこまでやる必要はないかな。ただ、イラストがストーリー調につながっているので、ゲーム性よりもその可愛さなどを重視したい人にオススメ。ゲーム性を求める自分には合わなかったかな。

    白州さんの「ひつじがいっぴき」のレビュー
  • 143
    名に参考にされています
    投稿日:2017年12月13日 12時45分

    年齢問わずにゲームができる珠玉の一作!ほのぼのとしたイラストは見栄えもよく、ストーリー性を醸すのみならず、算用数字の足し算ができない幼児でも合計が求められるというデザインになっていて、非の打ち所がありません。何回かプレイして合計点が一定以上で勝ちになるというルールも対象年齢を考えると納得のいくところで、このサイズのゲームでそのための専用カードがわざわざ用意されているところもすばらしいです。もちろん、大人が混ざって遊んでも、十分に楽しめます。

    9joe_masaharuさんの「ひつじがいっぴき」のレビュー
  • 21
    名に参考にされています
    投稿日:2017年08月13日 23時56分

    かわいい羊の絵でほのぼのします。子供が混じっている場合にお勧め。ヘビーゲームの合間の息抜きとして丁度いいかも。

    うさたーんさんの「ひつじがいっぴき」のレビュー
  • 43
    名に参考にされています
    投稿日:2017年06月06日 22時39分

    かわいい羊の絵につられて購入しました。ゲームとして游ぶよりも、カードを並べてこれはこういう風な順番の物語だよね~なんて話しながら和む時間の方が長かったです(笑)それほどチャーミングな羊一家です。かわいいもの好きな方は要チェック!

    硝酸さんの「ひつじがいっぴき」のレビュー
  • 66
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月02日 02時15分

    カードには1匹から4匹のひつじが描いてあり、手札から「ひつじがいっぴき」「ひつじがにひき」と言いながらその数通りのカードを出して行きます。数を足して2枚3枚と同時に出すこともできますが、1匹のカードは「ひつじがいっぴき」に戻すこともできます。自分のターンにぴったりの数で出し切った人が勝ち、宝物カードをもらいます。数回やって、宝物の数(枚数ではなく、描いてある宝物の数)が多い人の勝ちです。学童で子どもたちと遊ぶのに購入。ひつじの絵がとてもかわいいし、ルールも簡単で小さい子でも遊べるので人気です。絵を見て物語を作って遊ぶこともできますよ。

    ちーかまさんの「ひつじがいっぴき」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿