マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

考古学Archaeology

これこそが求めていた秘宝だ!

プレイヤーは考古学者となり、秘宝を発見してそれを博物館に売却し、出来るだけ多くの資金を得る事を目的とします。

秘宝は発掘現場で入手しますが、元の形を留めておらず、いくつかに分かれています。
断片をたくさん集めれば集めるほど、高い値段で博物館に売却出来ます。
また、市場でたまたま欲しい秘宝の断片が売っている事があります。
この場合は市場と等価交換で秘宝の断片を交換します。
そのようにして秘宝を集めて博物館に売却します。
また、運が良ければピラミッドの地図を入手する事が出来、より多くの秘宝の断片が見付かる事があります。

しかしながら発掘現場では色々なアクシデントが起きます。
盗賊に狙われて秘宝の断片を奪われたり、砂嵐に遭遇して秘宝の断片を失う事もあります。

これらの苦難を乗り越えて、より多くの資金を集めたプレイヤーが勝者となります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 稲妻老人稲妻老人
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 5経験あり
  • 0お気に入り
  • 8持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力2
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見0
作品データ
タイトル考古学
原題・英題表記Archaeology
参加人数2人~4人(20分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2007年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 109
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月17日 20時24分

    私の考えていた考古学とは少し違ったようです。まさか発掘品を博物館に売却しようとは。今は多分発掘された国の所有になるのでしょうが、昔はきっと違っていて、発掘者の所有になっていたのでしょう。まぁ個人的な感想は置いておいて、このゲームでは発掘品をなるべく高く売りさばく事が重要になるという、少し荒んだ内容となっています。もしかしたらこれも偏見が入っているのかもしれませんが、発掘品の価値を計る尺度として金銭的価値というのは確かな尺度の一つなのでしょう。発掘する盗賊に秘宝を盗ませる市場で交易するピラミッドで発掘する博物館に秘宝を売却するというのが、各プレイヤーが自分のターンで出来る事になります。発掘...

    稲妻老人さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

  • 72
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月18日 03時04分

    『コンポーネント』秘宝カード72枚・壺の断片18枚・羊皮紙の切れ端16枚・コイン14枚・タリスマン8枚・壊れたカップ6枚・地図6枚・ファラオの仮面4枚その他カード15枚説明書1枚『インスト』1:泥棒、砂嵐、ピラミッド、地図カードの全てを別に分けておきます。2:残りのカードをシャッフルして裏向きにし、山札とします。3:山札からカードを各プレイヤーに4枚ずつ配布し手札とします。手札は他プレイヤーに見られないようにします。4:山札から5枚のカードを取り、表向きに配置します。これを市場とします。5:ピラミッドカードを置きます。山札から3枚カードを引いて、ピラミッドの右側に配置します。山札から5枚...

    稲妻老人さんのルール/インストを読む

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク