マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

全然飲んでへんやん!Zenzen Nonde Henyan!

うまく相手に飲ませながら自分は酔い潰れずに楽しい飲み会を過ごせるか?飲み会がテーマのバースト系カードゲーム!

今日もやってきた飲み会…誰かが酔い潰れるまで続くのがこの会の掟。「メニューを見る」隙を見せたり、自分のペースで飲んでいると「全然飲んでへんやん」「乾杯」と煽られてしまうので要注意。トイレで一回ぐらい「リバース」しても最後に一番酔っ払って楽しんだもん勝ち。うまく相手に飲ませながら自分は酔い潰れずに楽しい飲み会を過ごせるか?

誰かが酔い潰れた時点でゲームが終了となり、その時点で一番飲み会を楽しんでいた人(酔っ払い度が一番高い人)が勝利となります。「ドリンクを飲む」「水を飲む」「アクション」を駆使して自分の酔っ払い度を調整していきます。他人に飲ませるためのアクションにはぐびっポイントが必要で、ぐびっポイントを貯めるには、ドリンクを飲む必要があります。ドリンクカードは6種類あり、それぞれ別の効果を持っています。ドリンクカードの効果やアクションを駆使して相手に飲ませながら自分は酔い潰れるギリギリを狙って飲み会を進めていきます。

このゲームの醍醐味は、相手に飲ませながらも自分もいかに楽しむか、というところにあります。自分が全然飲んでない状態で誰かが酔い潰れると他のプレイヤーに勝利を譲ってしまいますし、逆にどんどん飲み進めていると相手のアクションで自分が酔い潰れてしまうことになります。相手の状態を確認しながらアクションなどを駆使して、いかにギリギリまで楽しめるか、という戦略とハラハラドキドキ感を楽しめます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. Tapir Studio@ゲムマ2019春 (土) - F68Tapir Studio@ゲムマ2019春 (土) - F68
ゲームマーケット
2018秋
全然飲んでへんやん!

飲み会がテーマのバースト系カードゲーム!

誰かが酔い潰れるまで続くのがこの飲み会の掟。

誰か一人酔い潰れた時点で一番酔っ払っている人が勝利!

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

http://gamemarket.jp/?post_type=game&p=107248
マイボードゲーム登録者
  • 15興味あり
  • 3経験あり
  • 3お気に入り
  • 6持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル全然飲んでへんやん!
原題・英題表記Zenzen Nonde Henyan!
参加人数2人~4人(5分~15分)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格1,500円
クレジット
ゲームデザインTapir Studio
アートワークTapir Studio
関連企業/団体Tapir Studio
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク