マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2010年~

ウィザード エクストリームm1114toyさんのレビュー

268
名に参考にされています
2018年03月21日 01時18分

2004年 アラカルト・カードゲーム賞 4位、ドイツゲーム大賞ノミネート「7つの印」のリメイク。
デザイナーは「7つの印」「フォーセール」「ぶくぶく (Land Unter)」のシュテファン・ドラ。

玄人向けのトリックテイキング。マストフォローのトランプ(切り札)ありは普通のトリックテイキングだが、このゲームはトリックをとれる数を予測するだけではなく、スートまで予測するゲーム。また、お邪魔者という他の人のトリックを邪魔して他の人がほしくないトリックをとらせることに専念する役職があっていわいる変則形のトリックテイキング。

5スート、1-15まであり赤がトランプ(切り札)の75枚。
3-5人でプレイでき、3人の時は1-9,
4人の時は1-12, 5人の時は1-15のすべてを使用する。どの人数でも各人15枚を配りきる。


スタピーから手札15枚を見て場にでている5色(赤、黄、青、緑、桃 各3枚)のチップを勝てると思う数だけとる、もしくはお邪魔者マークをとって邪魔に徹する。
自分の番で欲しいチップがない場合は人のチップをとってもいい。とられた人は白のチップ(オールマイティ)と交換する。

お邪魔者以外の全員がチップをとったら、スタピーからトリックを手持ちの枚数分の15回して勝った人は手持ちの色チップを場に返す。勝ったのに返す色のチップがない場合は黒チップ(―3点)をとる。

(得点計算)
手持ちチップが
赤、黄、青、緑、桃 ―2点
黒         ―3点
白         ―4点
で最後にチップを持っていなければ0点で、これが最高点。

これを1ラウンドとして人数分のラウンドをしてマイナス点の小さい人が勝ち。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
m1114toyさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 30興味あり
  • 148経験あり
  • 34お気に入り
  • 95持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルウィザード エクストリーム
原題・英題表記Wizard Extreme
参加人数3人~5人(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2010年~
参考価格2,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

m1114toyさんの投稿

会員の新しい投稿