マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ウィザードWizard

トリックテイキングの王道

世界大会が開かれるぼど有名なトリックテイキングゲーム(1986年発売)。
日本版はトランプそのものなので、絵柄デザインがかっこいいドイツ版を購入。

トリックテイキングは専門用語があって最初分かりにくいけど、分かりやすく意味を書いたので見てください。

カード構成はトランプと同じでスート(マーク)4種類*13の52枚、と 一番強いウィザードカード4枚、一番弱いジェスターカード4枚の合計60枚です。

人数によってround数が違うが6人プレイの場合は10roundやって点数の多い人が勝ちです。

1round目は各自1枚、5round目は各自5枚とroundごとに手札を増やしていってroundを始める前に山札から1枚めくって切り札(4つのスートの内このroundで一番強いスート)をきめる。そのあと勝てる数を1とか3とか順番に各自予想して宣言(オーヘル系 トランプのOh hellというゲームに由来)する。親の出したスート(リードスート)を手札にあればださなければいけません(マストフォロー)していきますが、なければ切り札や、その他のスートをだしてもいいです。

ウィザード、ジェスターのカードはマストフォローのしばりがなくいつでも出すことができます。 ウィザード、ジェスターは先にだした人が勝ち、負け確定になります。

点数計算は宣言した数が当たれば20点プラス宣言した数*10点。宣言した数がはずれた場合はその差*マイナス10点でroundごとに附属の得点表に記載していきます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. m1114toym1114toy
マイボードゲーム登録者
  • 13興味あり
  • 70経験あり
  • 12お気に入り
  • 54持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見1
作品データ
タイトルウィザード
原題・英題表記Wizard
参加人数3人~6人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期1986年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 189
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月01日 12時51分

    世界大会が開かれるぼど有名なトリックテイキングゲーム(1986年発売)。日本版はトランプそのものなので、絵柄デザインがかっこいいドイツ版を購入。トリックテイキングは専門用語があって最初分かりにくいけど、分かりやすく意味を書いたので見てください。カード構成はトランプと同じでスート(マーク)4種類*13の52枚、と一番強いウィザードカード4枚、一番弱いジェスターカード4枚の合計60枚です。人数によってround数が違うが6人プレイの場合は10roundやって点数の多い人が勝ちです。1round目は各自1枚、5round目は各自5枚とroundごとに手札を増やしていってroundを始める前に山...

    m1114toyさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク