マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ストループカードStroop Card

【☆7】

ストループ効果爆発!٩( ᐛ )و

 

ストループ効果とは、単語の意味と字の色が違う時に脳が混乱する現象だそうです。

ゲームの内容はその現象を応用したカルタになります。


カルタのように、シンボルカードをテーブルいっぱいに並べます。カードの特徴は色のついたシンボルが描かれています。


ミッションカードに取るべきカードが描いてあるので、そのカードを見て瞬発力で取るべきシンボルカードを取ります。


ミッションカードから読み取り方は、真ん中に描いてあるシンボルで、文字の色の内容のシンボルカードを取ります。

ただ、難点はシンボルカードには色が付いていて、文字は「みどり」「むらさき」という色に関する単語が書いてあります。


カルタと同じように、たくさん取った人の勝ちです。



遊んでみた感想としては、イライラする!(いい意味で)

ルール聞いていた時は、カルタ系のゲームにある感覚で、そのうち慣れてくるだろうなと思っていたのですが、初見では全然慣れなかったです。

シンボルの形と文字の色を見ればいいと、自分に言い聞かせるのですが、いざカードを見ると混乱して騙されます。

それが悔しくも面白いです。


ただ、ゲーム後半につれて残っているカードから推測をして、ミッションカードの内容の予想が少し出来てしまいます。前半程の混乱する感覚が薄れてしまうのは残念でした。


けど、何人でも暇つぶしに対応出来るので、ミニゲームとしての使い勝手もいいと思いました。


評価☆7

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:82BG@19秋GM(土日)出展
マイボードゲーム登録者
  • 7興味あり
  • 68経験あり
  • 8お気に入り
  • 62持ってる
テーマ/フレーバー
メカニクス
メカニクス未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力3
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルストループカード
原題・英題表記Stroop Card
参加人数2人~10人(時間未登録)
対象年齢7歳から
発売時期2017年~
参考価格980円
クレジット
ゲームデザインミツイ・タカシ(Takashi Mitsui)
アートワークism
関連企業/団体エンスカイ(Ensky Games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 30
    名に参考にされています
    投稿日:2020年08月15日 23時05分

    シンボルカードを場に並べ、ミッションカードに描かれた【マーク】と【文字の色】を見て場に並べてあるシンボルカードを取るだけ。マークや文字がむらさきと書いてあっても、文字の色が赤色なら赤色のマークを取りにいきます。ルールはシンプルながら、混乱してワチャワチャします。得意な人と苦手な人で分かれるので、実力差が結構出てきます。枚数が少なくなれば、マークしか見なくても取れてしまうので、前半にどれだけ取れるかが重要かなぁと思います。慣れてくれば、めくる人が『逆ストループ』と言えば、【文字の意味】と同じものを取ることになるので、むらさきと書いてあって、文字の色が赤色なら紫色のマークを選ぶことになるので...

    Miyさんの「ストループカード」のレビュー
  • 139
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月27日 16時14分

    【☆7】ストループ効果爆発!٩(ᐛ)و ストループ効果とは、単語の意味と字の色が違う時に脳が混乱する現象だそうです。ゲームの内容はその現象を応用したカルタになります。カルタのように、シンボルカードをテーブルいっぱいに並べます。カードの特徴は色のついたシンボルが描かれています。ミッションカードに取るべきカードが描いてあるので、そのカードを見て瞬発力で取るべきシンボルカードを取ります。ミッションカードから読み取り方は、真ん中に描いてあるシンボルで、文字の色の内容のシンボルカードを取ります。ただ、難点はシンボルカードには色が付いていて、文字は「みどり」「むらさき」という色に関する単語が書いてあ...

    82BG@19秋GM(土日)出展さんの「ストループカード」のレビュー

リプレイ 1件

  • 188
    名に参考にされています
    投稿日:2019年02月12日 18時56分

    お正月、帰省していた姪っ子姉妹二人の対戦を、私がカードをめくる係でやりました。やはり、小学生くらいの2歳差は大きい。姉の圧勝。これが、大人が混じると「お父さんよりたくさん取った!!」って感じで程よくゲームも盛り上がるんでしょうが(基本大人はストループが苦手です)。というわけで、ストループの兄弟姉妹直接対決は中学生くらいになってからのほうが、下の子が負けて大泣きせずに済みます。

    ハクシャクさんの「ストループカード」のリプレイ

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

  • Itsukiさんの投稿
    カードサイズと枚数について

    カードサイズは87mm×56mmです。「CAC-SL103 ボードゲームサイズ・ハード」などのスリーブが最適です。カードは50枚入っています。

    0件のコメント8ページビュー2年以上前
    コンポーネント/カードスリーブ

会員の新しい投稿