マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2020年~

ラパヌイ荏原町将棋センターさんのレビュー

113名 が参考
2名 がナイス
約1ヶ月前

本格的なモアイ像を建てよう!本物のモアイ像の中には、プカオという赤い石が頭の上に載っているものもあります。本物のモアイ像は、アフと呼ばれる石板の上に建っています。また、現地の人達は、ロンゴロンゴ板という呪術のお守りを持っていました。

ここまでリアルに一つのゲームに纏めなくてもと思うぐらい、臨場感は抜群です。カードが無く、大量のモアイとタイルだけというパーツは、怖い顔三部作を彷彿とさせるミラクルゲームです。難易度は、始め何をしていいか分からないメキシカやクスコに匹敵します。これを公称45分に纏めたのですから尊敬の一言です。(実際は長考するので60分以上笑)


プレイヤーは4人のワーカーと1人の呪術師を持ち、まずワーカープレイス。置く場所は2種類。イースター島内の区画に置くか、モアイ建造場に置くか。4人のワーカーを一人ずつ時計回りに順番に置いていきます。他プレイヤーが置いた区画には置けません。呪術師は、次のフェーズ以降の順番取りで、手番順トラックにしか置けません。これも先程の4人のワーカーに含めて、好きなタイミングで置きます。

全プレイヤー、5人置き切ったら次はモアイ像を造ります。(ただ貰うだけ)

↑ 大型モアイを造る場合、ワーカーを左から1、2、3の全3箇所に置く必要があり、中型モアイは左から1、2の2箇所、小型は左1だけで造れます。この場合、赤は中型1つと小型1つの計2つ、黄は小型1つしか造れません。


次にその完成したモアイ像を順番に一つずつモアイ建造場からアフへ運びます。先程アフのある区画(海沿い)に置いたワーカーの元へ、ワーカーのラインが繋がっていればOK。アフ区画に置いたワーカーは自分の色でなければいけませんが、途中のワーカーは誰のでもOK。繋がっていればアフタイルを取り、モアイを建て、資源を貰います。この時モアイが大きい方がたくさん貰えます。そしてそのワーカーは疲れて寝ます。ルートの途中で働かせた他プレイヤーのワーカーに対しても資源が与えられます。もしラインが出来なかった場合は、モアイをサプライに戻します。

この輸送フェーズでは、プカオを運ぶこともできます。プカオは赤石の採石場からスタートし、モアイの輸送と同じプレイングで機能します。

このプカオの輸送が、このゲームの得点源です。このゲーム唯一の得点と言っていいVPタイルが貰えます。

プカオの輸送は、当然ながら、(まだプカオを載せてない)モアイ像が建っている必要があり、かつ、任意の資源が4つないといけません。もちろん、そのモアイ像に自分のワーカーがいて、ラインができていないといけません。そしてそのワーカーも疲れて寝ます。

モアイの時もプカオの時も、ゴールが寝ているワーカーでは輸送できません。(輸送の途中のワーカーとしては使える)。では、同ラウンド内で、モアイの輸送とプカオの輸送の両立はできないのか?

これをやるには、アフのある区画に始めからワーカーを2人置いておけば可能です。(自分の色のワーカーなら2人配置OK)。モアイを運んでワーカーを一人倒し、次の手番にプカオを運んで二人目を倒します。

ただし!モアイ建造場からスタートするラインと、正反対の位置にある赤石採石場からスタートするラインを同時に作れるでしょうか?ただでさえ、4人しかいないワーカーのうち2人をゴール地点に配置してしまったら…。モアイ建造場にも最低1人のワーカーがいないと小型モアイさえ貰えません…

ここの戦略は難解です…

↑ モアイを運び、そのモアイにプカオを運んだ例。(実際は黄色はこんな所に置かないと思います笑)。赤は、右のモアイ建造場(灰色の火口)から、黄色2人を経由して左上の区画にモアイを建て、ワーカーを一人倒し、正方形のアフタイルと資源を貰う。次の手番で赤は、左の赤石採石場から赤、黄を経由して先程のモアイにプカオを載せる。そしてもう一人の立っているワーカーを倒し、資源4を捨てVPタイルを得る。全プレイヤーが輸送を終えたら、ワーカーを手元に戻し新しいラウンドへ


モアイだけを建て、次ラウンドになった場合、今度は、そのモアイ像に対してプカオの輸送を最優先にしようと、どのプレイヤーも考えるでしょう。その場合、大事になるのは順番です。スタピーがそのモアイの区画にワーカーを置いてしまえば、プカオを運ぶ権利はそのプレイヤーのものです。

しかし、資源が4つ無かったり、ラインが繋がらなければ、チャンスどころかただの無駄ワーカーとなりますので、スタピーを取ればいいというわけではありません。(モンバサなどと同じで、現スタピーは第一手番に呪術師を置くことはできません)。ただ手番順は大事なので、呪術師を置くタイミングも難しいものがあります。


メキシカやクスコと同じで、「で、ワーカーはどこに置けばいいんだ?」と、初見では呆気に取られると思いますが…

■VPタイルは先取りの方が点数が高い。まずは資源が4つ無いので、モアイを建て、何かしらを4つ以上にしたい。なので、序盤は、大型モアイ(資源5)か中型モアイ(資源3)の建造に力を入れる。また、中盤は大型モアイは売り切れるはず。その時はやはり建造順(手番順)が重要となる

■スタート時全プレイヤー資源1つずつ持っている。実は資源各種1つ(計4)というVPタイルもあるので、他プレイヤーが建てたモアイの場所と手番順によっては、いきなりプカオを狙える可能性もある。盲点となりやすい

■下の写真(これは2人用マップだが)、マップを解析すると、実は、例えば赤プレイヤーは、右下の区画から左上の区画など、途中にワーカーがたった2人(黄色)で届く!(灰色のワーカーは中立。誰でも輸送に使える)。極端な例だと、4人のワーカーをプカオ輸送に全軍出動すれば、赤石採石場からどこへでもプカオは届く笑

↑ アフがない内陸の3マス(私は中央道と呼んでいますが)は、面積が広いので輸送の時役立つ。他プレイヤーに置いてもらいたい区画だ笑。山梨、長野、岐阜っていう感じ…


■当然ながら、輸送時は、他プレイヤーのワーカーを利用すべく、置く場所を推定しながら慎重に区画に置いていく。手番順が最後の場合、自分が置きたい区画でも他プレイヤーが置くのを最後まで待つ!もし置いてくれたら、他の場所に有効活用できる

■アフタイルはゲーム中1回使える効果タイル。序盤は、資源だけでなく、このアフタイルを集める意味でもモアイ像を造るしかない。プカオを他プレイヤーに輸送されてしまうというジレンマと戦いながら…

■主なアフタイル(プカオのコスト4→2、モアイ建造時の資源+2、+3、資源3個他の資源と交換、寝ているワーカーその場で回復、モアイ建造場に仮想ワーカー1人追加、専用のVPタイルが取れる、呪術師がワーカーとしても参加笑など)

■アフタイルは貯めておいて一気に使うことも可能。ただし、モアイの数には限りがある。アフタイルを惜しげもなく先に使っていったプレイヤーの方が先にプカオを輸送しやすい。戦力を貯めても、プカオを被ってないモアイが居なければ意味がない

■アフタイルの他に、各プレイヤー、改良タイルを4枚持っている。(新規ワーカー1人追加、モアイ建造場に自由に置ける首長追加など)。コストが資源2〜3なので序盤にセットできる。早めに取得したいが、モアイが乱立しているような時は、プカオ用のコストと比較検討する

■ロンゴロンゴ板は、オールマイティのアフタイル。最後まで使わなければ3VPとなるので、終盤まで使わず、切り札として用いたい


パーツもこれだけ、VP戦略もほぼ1つだけという極単純で、バランスが良い難しいゲームに出会うと、ほんとすごいなぁと溜め息が出ます。

ラパヌイは、昨今の新版ブームのうちの一つですが、他の新版ボードゲームと違い、システムを付加させるのではなく、縮小させ、戦略的となったところに大きな価値があると思います。何でも要素を増やせばいいというわけではなく、疲れることもありますから。

この投稿に2名がナイス!しました
ナイス!
AC T.T
ずーあー
荏原町将棋センター
荏原町将棋センター
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 20興味あり
  • 9経験あり
  • 3お気に入り
  • 4持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見2
作品データ
タイトルラパヌイ
原題・英題表記Rapa Nui
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

荏原町将棋センターさんの投稿

会員の新しい投稿