マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 40分~60分
  • 7歳~
  • 2017年~

イアルへの道2件のレビュー

  • 222
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月09日 14時10分
    ゲムマ優秀作品ということと、エジプトをテーマにした重めのゲームということで、気になってた作品。裏表でマップを変えられる中央ボードも、エジプト風の数字になっているかっこいい得点ボードも、サマリもついた個人ボードも、ドラフトするカードも、どれもアートワークが素晴らしかった。そもそも使われているイラストの数がとてつもなく多い。印刷の質も、紙の質も良い。クオリティ高すぎる。メカニクスもとてもよく、なじみのあるカードドラフトやセットコレクション、レース、ハンド・リソースマネジメントがバランスよく組み合わさっていて、とても心地よい。何回でも遊べる。ルールをさっとだけ説明すると、・カードドラフトでカー...まつながさんの「イアルへの道」のレビュー
  • 211
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月31日 18時41分
    考えることはたくさん、でもそれが楽しくなってくる。概要あなたは、ちょっと前に死んでしまった人。古代エジプトの死後の世界にある楽園イアルを目指し、各階層にいる監視者の気に入られるため頑張るのです。プレイヤー同士で複数のカードから選択して手札にし、それを使って進めていく、ドラフトと呼ばれるゲーム…だそうです。(私はこのタイプのゲームをしたことがないので、「だそう」なのです。)ちょっと詳しく通常のドラフトゲームでは、ドラフトカードと呼ばれる束から自分にとって有利となりそうな任意のカードを選び手札としますが、このゲームでは選べるのは「両端にある2枚のうちのどちらか」となります。ドラフトカードの順...masackyさんの「イアルへの道」のレビュー

会員の新しい投稿