マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~6人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2023年~

パストニヒト!おとんさんのレビュー

549名
1名
0
23日前

星7

ボドゲ300種を所有し、軽〜中量級を中心にプレイするゲーマーの感想です。ボードゲーム会にて5人で遊びました。2024年6月


(「X」のカードはワイルドカード。攻守に使える優れもの。)


【どんなゲーム?】

手札を得点化するか、それとも捨てるかを選び、いち早く50点先取を目指すカードゲームです。先に50点に到達した人が優勝です。


【ルール概要】

手番では、手札から1枚を共通の場に出すか、もしくは自分の場に得点カードとして1枚出す&山札から1枚カードを補充する、を選びます。誰かの手札がなくなるとラウンド終了で、残りの手札はマイナス点、自分の場のカードはプラス点(数字がそのまま点数)としてカウントし、トータル50点に到達した人がいたらゲーム終了。(ラウンドを一番にあがってもご祝儀の得点は無し。)


【プレイングの構造について】

1ゲームは、誰かが50点先取するまで4〜6ラウンドほど繰り返します。その中で徐々に分かってきたのですが、早くあがってもご祝儀が無いので、むしろ防衛的なムーブも織り交ぜながら「なるべくあがらず」、チクチク点数を積むのが強いようです。

UNOに代表されるゴーアウト(早あがり)を目指すと得点を重ねる機会が減り、出遅れます。

初期手札では大きい数字、後半ほど小さい数字があると有利になりやすいようです。手札の運要素は高めですが、何ラウンドも繰り返すので、ある程度は平準化されるでしょう。


【感想】

個人的には早あがりしたプレイヤーに何かしらの特典を与えても良い気がするのですが、どうなんでしょう。他のゲームとの差別化として、「高得点カードの積み込み、不用なカードで蓋をして防衛」という流れがスポイルされて、このゲームの良さが消えるのでしょうか。やり込んでみる必要がありますね。

初めてこのゲームに触れた時、何が強いムーブになるか分かりませんでしたが、それを自分なりに検証していく楽しみもあります。


⚫︎良い点

ルールは簡単。

じわじわ面白さが分かってくる。(最初から楽しい方がベター?)

手札の出し方は一部UNOと類似しているので、プレイを始めやすい。


⚫︎気になる点

一方で、UNOと違うムーブの部分で勘違いしやすいです。互いにミスを監視して間違えないようにすると良いと思います。

赤色とピンク色が、やや見分けにくいです。


⚫︎悪い点

特に無し。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
オツカ
おとん
おとん
シェアする
  • 37興味あり
  • 161経験あり
  • 43お気に入り
  • 86持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

おとんさんの投稿

会員の新しい投稿