マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

モンスターメーカー:リバイズドMonster Maker: Revised

日本におけるカードゲームブームの嚆矢となった歴史的な作品の復刻新版

1988年に発売された「モンスターメーカー」の2004年復刻新版
※1988年当時の版との相違点:
(1) 各カードにデッキ構築戦に使う数値が追加されています。
(2) トレジャーカード、プライズカードは付いてません(これに相当する効果はダイスで決定)。
(3) ダイスは付属していません。
================================================

あのモンスターメーカーが帰ってきた!
10数年の時を経て、1980年代の大ヒットカードゲームがリメイクされました。
と言っても元々のゲームを知らない方には何のゲームかすら不明ですよね?
なので、元々のモンスターメーカーについてサクッと説明します。

えーっと、ダンジョンアタックのゲームです!

説明終了w
詳細はモンスターメーカーの説明を見て下さいね。

先の方も書かれておられる通り、デッキを構築してMTGや遊戯王などと同じように対戦出来るようになったのが大きな変更点です。
各カードに指定されているウェイトポイントを元に、デッキ作成ルールに準拠するようにデッキを構築します。
当然、強いカードはウェイトポイントが高くなっています。
回廊40は元々2枚しかないですし、ウェイトポイントも高くなっています。
対戦時特有のルールが熱さを増してくれます。

このゲームも残念ながら絶版ですが、もし入手出来た時には対戦という遊び方にチャレンジしてみるのも一興かと思います。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. k@tk@t
  2. 稲妻老人稲妻老人
マイボードゲーム登録者
  • 9興味あり
  • 24経験あり
  • 4お気に入り
  • 34持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルモンスターメーカー:リバイズド
原題・英題表記Monster Maker: Revised
参加人数2人~7人(15分~30分)
対象年齢未登録
発売時期2004年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 121
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月08日 18時00分

    ディアーネ様がバトルアックスを一閃する!!彼女の長く美しい栗色の髪がうしろにたなびくそのせつな、モンスターは崩れ落ちていたモンスターメーカーはダンジョンアタックのゲームです。ダンジョンを進み、モンスターが出たら倒し、宝物を持ち帰るという単純なルールです。モンスターに対してはキャラクターカードを出して、サイコロを指定の数だけ振り、攻撃力を決めます。その値がモンスターのHP以上ならば、モンスターを倒した事になります。キャラクターカードは、モンスターに勝っても負けても使い捨てになります。捨て札は、山札にリシャッフルされる事はありませんので、1度捨てたカードはこのゲーム中には2度と出て来ない事に...

    稲妻老人さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク