マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 20分前後
  • 5歳~
  • 2010年~

たこアラームレモネードさんのレビュー

135
名に参考にされています
2018年12月19日 01時18分

息子が4歳の時に初めて家族3人でプレイた海洋探索ゲーム。

6歳になった今でもたまにプレイします。


たこアラームとゆう間抜けな名前ですが、ゲームボードもなんか間抜けです。

でもゲーム自体は楽しいです。

ゲームボードはこんな感じ。真ん中に親ダコがウニューーン。

で、ボード上には色んな海洋生物が描かれた海チップが裏向きに

各エリア4枚ずつ置かれてます。


で、自分の番になると、船コマを1エリアか2エリア、時計回りに動かし、

船が止まったエリアの海チップをひっくり返します。


そこに書かれた海洋生物が、あらかじめ表示されてる岩礁の海洋生物と一致してたら

岩礁から、その海洋生物のタイルを1枚ゲットできます。

これが岩礁。ここに見えてる生き物を見つければ、そのタイルがもらえます。

タイルが取られると、その下の新たな海洋生物のタイルが表示されるってゆう仕組みです。


3人プレイなら岩礁のタイルを誰かが7枚集めれば勝ちです。


タイルが取れると、続けてそのエリアから、さらに1枚表にできます。

じゃー、4枚全部めくられたらどーなるねん?ってゆーと

実は、各エリアの海チップには1枚だけ波のチップがあり、

それをめくると、船は必ず前に1エリア進みます。

そこでもまた続けてチップを表にできます。


波か岩場の海洋生物チップがめくれるたびに

ドンドン続けてめくっていけますが、途中でやめることができます。

なぜ、途中でやめれるようになってるかとゆーと

そこが、このゲーム最大の面白ポイントになっていて、


ボードの隅には子ダコのクーノ君ってのがいて、

実は、このクーノ君と同じエリアに船がきちゃうと

たこアラームとゆう親の巨大ダコが暴れる時間がやってくるのです。


たこアラームになると真ん中の棒に糸で結びついた球を

左隣のプレイヤーが回転させるように放ち、

それによって球がボード上をクルクル回り、回りきると今度は棒に巻き付いた反動から

反対に周りだし、これが当たれば、船は傾いたり元に戻ったりするイベントが起こります。


球の動きが止まった後に、船が傾いていれば沈没となり、

その手番の者は、三つある食料タイルの1つを捨てなければなりません。


これを3つとも誰かが失うと、そこでもゲームは終了し

3つ失った人は問答無用で失格となり、

残りの者の中で1番海洋生物のタイルが多い人が優勝です。


ちなみに、めくるチップの中にはタコのクーノ君も混ざっていて

それをめくると、クーノ君は時計回りに1エリア移動します。


だから、調子にのってめくりすぎるとクーノ君が船に追いついたり

波でクーノ君の場所に連れていかれたりして

たこアラームの餌食になるかもしれないのです。


このゲームはある意味、たこアラームだけの面白さです。

でも、子供はもちろんのこと

大人もなんだか単純に楽しいギミックなのです


たこアラームで船が傾き、うわー、やられたーと思ったら、

逆の回転で、元に戻され、うわー、助かったーとなり

またまた逆の回転で、うわー、また傾いたーと

回転が納まるまで、船は傾いたり元に戻ったりとパニック状態。


みんなで、それをじっと見てるのですが、

まさに、船がタコに襲われ、海の上でアタフタしてる様そのもので

場がワーキャー言いながら盛り上がります。


1エリアに4枚のチップで4つのエリアしかないので

ボード上には合計16チップがあります。


それだけなら記憶するのは簡単と思いがちですが

たこアラームで一喜一憂してると意外と忘れちゃうんです。

いや、オレがバカなだけかも。


さすがに6歳の子供は記憶力がいいので、

子供の勝率は高めですが、

それでもちょっとド忘れすれば、

たちまち、たこアラームに遭遇することもありえます。

1枚のミスでも意外と危険なのです。


以上、たこアラームでした。

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • あーる
レモネードさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 26経験あり
  • 3お気に入り
  • 20持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルたこアラーム
原題・英題表記Kraken-Alarm
参加人数2人~4人(20分前後)
対象年齢5歳から
発売時期2010年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レモネードさんの投稿

会員の新しい投稿