マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~4人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2018秋年~

怪盗オーシャンズ大下バルサラさんのレビュー

99
名に参考にされています
2018年11月14日 18時05分

お宝を手に入れるには

金庫を調査→言う→鍵を場に出す→予告状→投票→鍵入手→三つ集まればオープン

とちょっと長くて複雑に思える手順だが一度経験してしまえば無理無く出来る。


お宝に行きついたら、脱出フェイズというものがあり

子猫ちゃんたち(銀色の数字)と言われるカードを、いっせいのせで出して

一番大きい数字or一番小さな数字 を出したかで、誰がお宝と鍵を持って帰るかを決める。


最初は、子猫ちゃんたち(銀色の数字)と言われるカードが

全員に1.3.5.7.9.11の6枚配られスタートする。


この、子猫ちゃんたち(銀色の数字)を使って

開ける金庫の投票をしたり、脱出ミッションでお宝を持って逃げる人を決める

重要なカードとなる。


手札は手番終了時にMAX7枚だが

手番で来出る事が 2ドローor他プレイヤーとのランダム2枚交換 からの

2プレイ以外(1プレイ or 1プレイ1捨て or 2捨て or 何もしない)なので


最初に配られた、子猫ちゃんたちは手放さないといけない

これが、脱出フェイズ直前になって

『あーあれ捨てるんじゃなかったな』とか

『どうせミッション成功するなら、あの子猫ちゃん使うんじゃなかったな』とか

あとから思う事がしばしばおこる。


脱出の事を考え、良い手札を揃えて

最後の脱出で沢山のお宝を手に入れて1人抜けした時は気持ちよかった。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
大下バルサラさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 10興味あり
  • 1経験あり
  • 0お気に入り
  • 3持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ2
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル怪盗オーシャンズ
原題・英題表記Kaitou Oceans
参加人数3人~4人(30分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2018秋年~
参考価格2,400円
クレジット
ゲームデザイン大下 修央(Shuo Oshita)
アートワーク未登録
関連企業/団体スピカデザイン(Spica Design)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

大下バルサラさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク