マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 90分~110分
  • 2009年~

ダンジョン・ロードguild_barさんのレビュー

310
名に参考にされています
2017年07月04日 20時51分

プレイヤー達は、新米ダンジョンロードになり、2年間の間に、自分のダンジョンを作り上げ、ダンジョン王になることを目指します。

ダンジョンを作り上げるには、自分の召使やインプを使役していかなければなりません。

召使やインプを上手く使役し、洞窟を掘り、部屋や通路を作り、ダンジョンの顔役のモンスターや罠を仕入れ、よりよいダンジョンを作り上げていきます。

よりよいダンジョンを作り上げることは、ダンジョン省からより良い評価を貰うための必要な手続きなのです。

しかし、事は単純じゃありません。

モンスターや罠を購入するためにはお金が必要ですし、モンスターやインプ達には食料や給料を支払わなければなりません。

簡単にそれらを手にしようと悪いことばかりしていると、悪評もたまっていきます。

そして、年に二回、冒険者パーティというモンスター達の生態系や、新米ダンジョンロードの夢を破壊する厄介者がやってきます。

悪いことばかりしてた人には、さらにパラディンという極悪非道の英雄がやってきます。

なので、それら厄介者を上手く追っ払い、ダンジョン省から高い評価を貰えるように工夫をしていかなければなりません。

2年目を終えたのち、ダンジョン省の役人からしっかり評価を頂き、より多くの得点を得たダンジョンロードが勝利します。


ゲームシステムはワーカープレースメントを核にしているため、基本的なところはわかりやすいです。

が、戦闘ルールの関係がややわかりずらいため、最初のプレイでは上手くプレイすることの方が難しいでしょう。

またルールブックは面白おかしく書いてはいるのですが、非常に読みにくいです。

なので、周りにダンジョンロード経験者がいれば、インストをして貰うのもよいと思います。

ゲーム時間は、正直3時間前後を見た方がよいと思います。

いずれにせよ、ゲーム全体から漂うおかしなフレーバーからは想像も付かないような、カツカツのリソースマネジメントが楽しめると思います。

歯ごたえのあるボードゲームを求める方には、ぜひプレイして貰いたいゲームですね。


(teni)

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • T.T.Spiele
guild_barさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 33興味あり
  • 74経験あり
  • 16お気に入り
  • 85持ってる
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力7
交渉・立ち回り2
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘2
アート・外見3
作品データ
タイトルダンジョン・ロード
原題・英題表記Dungeon Lords
参加人数2人~4人(90分~110分)
対象年齢未登録
発売時期2009年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

guild_barさんの投稿

会員の新しい投稿