マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 10分~20分
  • 8歳~
  • 2013年~

犯人は踊るThe100周年さんのレビュー

255名
0名
4ヶ月前
0

個人的には、気に入りました。ですが、けっこう好き嫌い分かれそうな印象があります。ノリについて行くのを楽しめる人なら問題ありませんが、ネタを思い付きで発表するのが苦手な人や即興のノリを恥ずかしがる人にはあまりウケない気がしました。

例えば、第一発見者カードが手札に持っている人が、「俺のパズルの最後の1ピースを入れたやつはだれだー!!」とか、「うちの猫にマタタビあげたのは誰だー!!」と即興でゲームを始めます。シンプルに言えば、最終的に探偵カードを持っている人が犯人カード持っている人を言い当てるのが基本線です。交換カードや全てのプレイヤーが右隣の人のカードを一枚ずつ取るカードなどがあって、犯人カードが移動します。言い当てるべき犯人も変わって行きます。なので、第一発見者が、最後には犯人になっているということもあり得ます。

その時、第一発見者かつ犯人となってしまったプレイヤーは、「すみません、むしゃくしゃしてやってしまいました…。」とか「あの猫とは相性が悪くてつい出来心で…。」とか言えると周りもネタにっぽいストーリー展開にノってみんなで盛り上がります。それに、勝ち負けは別として単純に犯人を見つけてしまうと面白くないので、イタズラ心で展開をかき回してくれるプレイヤーがいるともっと盛り上がります。そういうノリが大切なゲームだなと感じました。

でも、時間もそんなに長くないですし、極端に恥ずかしがりやさんがいないなら、グループが仲良くなるためのアイスブレイクにちょうど良いと思います。

この投稿に0名がナイス!しました
ナイス!
仙人
The100周年
The100周年
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 774興味あり
  • 5371経験あり
  • 1335お気に入り
  • 4319持ってる
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

The100周年さんの投稿

会員の新しい投稿