マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

キャンパス・カフェCampus Café

色ダイスを振って大学構内のカフェを運営し、お金を稼ぐゲームです。

まず、カフェボードを広げます。ボードにはエスプレッソなどの「リソーストークン」や、店内にいる「客カード」、補充用の「客カード」、達成したら勝利点になる「目的カード」、ゲーム中にボーナスを獲得した時に使う「ボーナストークン」が置かれます。
また、各プレーヤーは自分の「ウエイターカード」を受け取ります。

手番になったら、色ダイスを2個振ります。青、赤、緑の出目となっていて、確率は同じです。
ボードの上方に、色の出目に応じてダイスを置き、リソーストークンの獲得や交換などを行います。獲得できるトークンの上限は、自分のウエイターカードに描かれているトレイの数だけです。
それから、ボードの下方にある客カードの注文通りにリソーストークンを置いていきます。達成したら、その客カードを裏向きに獲得します。可能なら一度に何枚でもかまいません。跡地には新たな客カードが補充されます。獲得した客カードによってウエイターは能力を身に付けます。トレイが増えたり、特定のリソーストークンが獲得しやすくなったりします。
これを繰り返し、補充用の客カードが尽きたら、ラストプレーヤーの手番まででゲームが終了します。
自分のトレイ上に残ったリソーストークンの数や、ゲーム中に満たした目標(カップケーキの売り上げが1位とか、3人がけの客カードの枚数が最も多いなど)や、達成した客カードの売り上げを合計し、最も多い人が勝利します。

色ダイスを配置してリソーストークンを集め、お客さんに提供するだけの簡単なゲームです。物足りないなら上級者向けのルールを使う事ができます。ウエイターに性能差がでます。最初のトレイの数が違ったり、特定のリソーストークンが獲得しやすくなります。
獲得した客カードによって、有利にゲームを進める能力がつきます。そのウエイターのカスタマイズも楽しいゲームです。あなただけのスペシャルなウエイターを育ててみましょう。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. たろうたろう
マイボードゲーム登録者
  • 2興味あり
  • 17経験あり
  • 3お気に入り
  • 14持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルキャンパス・カフェ
原題・英題表記Campus Café
参加人数2人~5人(20分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 49
    名に参考にされています
    投稿日:2020年01月10日 16時05分

    このゲームの基本的な流れは、エスプレッソやカップケーキなどのリソーストークンを獲得して、それを欲しがっているお客さんに届けることで勝利点を集めることです。特に、客カードを達成すると有利な能力が身に付くため、とにかく客カードを1枚でも多く獲得しましょう。トレイが増える能力は、持ち運べるリソーストークンが増えるため優先したいです。色ダイスの変更ができる能力は、場の客カードに合わせたリソーストークンが獲得しやすくなるため、対応しやすくなります。1つのカップケーキを2つあると見なせるとか、トレイにエスプレッソがないなら手番後に毎回補充されるなどの能力は、目的のリソーストークンと場の客カードが一致...

    たろうさんの「キャンパス・カフェ」の戦略やコツ

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿