マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人用
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2015年~

世界の七不思議:デュエルzeeettoさんのレビュー

316名 が参考
1名 がナイス
8ヶ月前

イメージとしては、宝石の煌きがかなり複雑になって対戦仕様になったような印象のゲームでした。やっていることは基本、交互にカードを取って、そのカードに書かれた資源を手元に満たすかコインを消費するかして建造するor捨ててコインを得るかをしていくだけ。

ただ細かいルールやカードの効果に多少ややこしいところがあり、このハードルを超えられるかどうかで、面白いと思えるかが決まると思います。誘われたからまぁやってみるか、くらいの心づもりの人には結構ハードルが高いと思いますので、ある程度はボードゲーム慣れしてきた人を誘って遊ぶのが良いんじゃないでしょうか。

っていうか、七不思議の建造にあたって下に差し込んだ世代カードって、得点計算時にはカウントするの?しないの?払ったコストと関係ないカードを下に差し込むルールとか、かえって判別をややこしくしてるだけだと思うんだけど……

勝ち筋が色々あってプレイ自体はかなり面白いんだけど、なんかそのあたり、細かなところで少しもやもやが晴れない感じです。


→20210831追記:

BGAで遊んで解決。七不思議建設の下に差し込むカードは、手持ちの建設済みカードではなく並んでいるカードから取るんですね。それなら得点カウントしないのもわかるし、並んだカードの消費戦略にもなるし、納得。インストしてもらえない場合は説明書に把握が難しいところもあるよ、ってことで。

この投稿に1名がナイス!しました
ナイス!
Sky
勇者
zeeetto
zeeetto
シェアする
マイボードゲーム登録者
  • 587興味あり
  • 1531経験あり
  • 628お気に入り
  • 1141持ってる
プレイ感の評価
運・確率30
戦略・判断力58
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ13
攻防・戦闘41
アート・外見24
作品データ
タイトル世界の七不思議:デュエル
原題・英題表記7 Wonders Duel
参加人数2人用(30分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2015年~
参考価格4,860円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿