マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

大統領になる方法1960: The Making of the President

  • 大統領になる方法の画像
  • 大統領になる方法の画像
  • 大統領になる方法の画像

米大統領選史上における屈指の選挙戦、1960年、ケネディ対ニクソン

GMT版(現在入手可能の版)のイントロダクションの抄訳:
すべての選挙はターニングポイントであるが、1960年の大統領選挙はアメリカの歴史の中で特別な位置を占めている。1950年代は、ドワイト・アイゼンハワー大統領とリチャード・ニクソン副大統領の指揮の下、比類のない経済成長とアメリカの世界的な力を誇った時代であった。ニクソンは謙虚な出自であったため、アメリカの小さな町の人々を魅了し、1950年代の牧歌的な精神を内包した共通のタッチを持っていた。ジョン・F・ケネディ上院議員は、多くの点でニクソンのアンチテーゼであった。ケネディは、過去に基づいたビジョンではなく、未来の新しいフロンティアを受け入れることで、時代の新たな不確実性に立ち向かうようアメリカ人に挑んだのである。

「1960:メイキング・オブ・ザ・プレジデント」では、は、あなたはアメリカをリードするために手ごわい相手の一人に扮して戦います。候補者として、プレイヤーは冷戦や有権者の懐事情から公民権や宗教的不寛容に至るまで、当時の大きな問題に立ち向かわなければなりません。1960年当時のアメリカの選挙地図を使って戦いが繰り広げられます。カードドリブン式のゲームシステムを使用して、実際の選挙運動を形成したすべての主要なイベントが表現されています。ニクソンの怠惰な髭剃り、アイゼンハワーの遅れた支持、デイリー市長のクック郡からの遅れた帰還など、プレイヤーが遭遇する多くの特定のイベントカードのほんの一部です。有名なテレビ放映された討論会もゲームプレイの重要な要素です。

実際の選挙活動と同じように、足元の地面がずれることでゲーム計画を適応させることが課題となります。やるべきことをすべてやるには、十分なリソースや時間があるわけではありません。どこに労力と勢いを費やすべきか、厳しい判断が必要になるでしょう。あなたの唯一の目的は、ホワイトハウスに自分自身を推進することです。20世紀で最も重要な政治的な戦いを再現するために、2人用のこの速やかなプレイでの戦略ゲームはあなたに挑戦します。

歴史を再現するのか、それとも書き換えるのか?

1960: メイキング・オブ・ザ・プレジデントでは、その両方を行う機会を提供します。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 3views3views
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 15経験あり
  • 4お気に入り
  • 11持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力4
交渉・立ち回り3
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトル大統領になる方法
原題・英題表記1960: The Making of the President
参加人数2人用(90分~120分)
対象年齢12歳から
発売時期2007年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿