ゾン狼Zombie Jinro

最終更新日:2017年01月12日 10時53分

ご協力くださいゾン狼(Zombie Jinro)の紹介文作成について

当サイトに掲載されている情報は、ボドゲーマ運営事務局・有志の皆様およびゲームデザイナーご本人様にご協力をいただきながら、登録されています。

国産ゲーム・同人ゲームも海外製のゲームと同様に掲載させていただいておりますが、商品流通量が少ないことでインターネット上に情報が現れにくく、本来「ゾン狼」に対して興味を持つはずのユーザーが、作品の存在に気付けていないというケースは少なくないと考えています。

私たちボドゲーマ運営事務局は、国産ボードゲームを応援しています。作品に関する情報や魅力を一人でも多くの人に伝えるツールとして当サービスをぜひご活用ください。

特に「ゾン狼」のゲームデザイナーの方・ご関係者の方、そしてファンの方は、情報の登録にご協力いただければ幸いです。また、レビューやインストページではYouTube動画を埋め込むことも出来ます。

もしご協力いただける場合は、お手数ですが一度ログインしていただき、紹介文作成ボタンからご投稿いただければ幸いです。

  • 興味ある(2人)
  • 経験あり(2人)
  • お気に入り(1人)
  • 持ってる(6人)
作品データ
タイトルゾン狼
原題・英題表記Zombie Jinro
参加人数5人~19人(10分~999分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格500円
ゲーム属性の評価ログインで評価可能
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見1
メカニクス
メカニクスが未登録です
クレジット
生まれた国日本のボードゲーム
ゲームデザインsaikai
アーティストくすり
メーカー/販売グレゴリー(Gregory)

レビュー 1件

  • 110
    名に参考にされています
    投稿日:2017年01月12日 10時53分

    マニュアルが素印刷しただけのチープなものだが金額が金額なだけにこれはしょうがないかもしれないちゃんと読めば問題なくプレイできるし。端的に言うと、このゲームは味方の人狼(警察)と敵の人狼(親ゾンビ)の一騎打ちであり、周りのプレイヤーはサポートに徹するというもの。徹しなくても勿論良いが人間側は警察官がやられると敗北になるのでやはりサポートは必要だと思う。親ゾンビに噛まれたプレイヤーは感染者となり次のターンに子ゾンビになるためパンデミックし易いが、子ゾンビは親ゾンビを噛んでしまうとゾンビ側の負けとなるため迂闊に噛むことは出来ない、ここら辺のバランスは次第点と言える。感染者の間は人間側だが次のタ...

    続きを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール・インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

拡張版や派生などの関連作品

    • 2001年~
    • 3
    • 29
    • 4
    • 36

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2001年~
    • 2
    • 35
    • 8
    • 21

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2001年~
    • 3
    • 26
    • 5
    • 34

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2002年~
    • 4
    • 77
    • 16
    • 37

    テレビでも話題のテーブルトークゲーム、通称「人狼」

    テレビやオンラインサービスでも見かけることが増えてきた人狼ゲームですが、ボードゲームでは様々なカスタマイズ版が販売されています。もともとは1980年代のロシアで考案された「M...

    • 2007年~
    • 2
    • 1
    • 0
    • 1

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2008年~
    • 3
    • 7
    • 0
    • 13

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2012年~
    • 1
    • 1
    • 2
    • 7

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2012年~
    • 36
    • 409
    • 75
    • 264

    最低3人から一晩(5~10分)で決着のつくシンプルな人狼

    『ワンナイト人狼』は、正体を偽る狼男役と善良な村人役による会話での殺戮劇をテーマにした、総称して「人狼(じんろう)」と呼ばれるゲームを元に、わずか10分で決着がついて司会者が...

    • 2012年~
    • 3
    • 24
    • 8
    • 28

    19種類の役職入りの正体隠匿型推理ゲーム「人狼ゲーム」

    うそつき人狼はカードを使用した人狼ゲームです。 初心者から上級者まで楽しめる様に、『予言者』『ボディーガード』『霊媒師』などの人狼初心者向けの基本的な役職は入っています...

    • 2012年~
    • 2
    • 7
    • 1
    • 7

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2012年~
    • 3
    • 13
    • 2
    • 13

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2012年~
    • 3
    • 25
    • 4
    • 7

    与えられたお題から少数派を見つけ出せ

    全員同じ「お題」に対して1人だけ違う「お題」が与えられた!?違う「お題」の人を探し当てる大人気パーティーゲーム! 「お題」は一人ひとり、自分だけが見れる状態で与えられま...

    • 2013年~
    • 8
    • 65
    • 14
    • 40

    ヴァンパイアが2つの陣営に分かれて戦う熱いチーム戦

    プレイヤーはヴァンパイアとして2チームに別れ、敵対チームのボスを倒すことを目的に争います。 プレイヤーにランダムに配られるキャラクターカードには、自分の正体を示す手がか...

    • 2013年~
    • 13
    • 23
    • 12
    • 35

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2013年~
    • 1
    • 9
    • 2
    • 11

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2013年~
    • 3
    • 17
    • 4
    • 27

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2013年~
    • 0
    • 24
    • 5
    • 30

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2013年~
    • 1
    • 38
    • 7
    • 36

    全21種類のキャストカードが登場!初心者から上級者まで手軽に楽しめる番組オフィシャルカードゲーム

    Wikipediaから「カードゲームに入っている役職」あたりをまるごと抜粋しています。 オフィシャルカードゲームとして2013年8月10日に発売されました。 ルールお...

    • 2013年~
    • 9
    • 29
    • 4
    • 20

    あなたのコンプレックス、どう見てもコレでしょ?

    コンプレックス人狼は人狼が参加者のコンプレックスを当てる正体隠匿系のパーティーゲームです。 ルールは簡単。 昼のターンに配役カードを配り自分が人間か人狼かを確認します...

    • 2013年~
    • 5
    • 22
    • 6
    • 29

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2013年~
    • 6
    • 21
    • 3
    • 27

    原作の雰囲気も味わえる!「汝は人狼なりや?」を大幅にカスタマイズした、一風変わった人狼ゲーム

    有名な「汝は人狼なりや?」のダンガンロンパでアレンジした作品です。人狼に近いゲームシステムですが、全く異なるゲームと思って間違いないです。 すべてのプレイヤーには、「ロ...

    • 2013年~
    • 7
    • 14
    • 1
    • 20

    人狼の気配を指で感じる、お手軽人狼ゲーム

    恐しい夜がやって来ました。犠牲者を決めるのは……こっくりさんです! 生存者全員がコインに指を乗せ、人狼がこっそり動かします。 その指の感触で人狼が誰かを推理します。 ...

    • 2014年~
    • 4
    • 39
    • 7
    • 48

    役職強化版、狼男&村人の特定劇

    ワンナイト人狼に新役職がはいった「モンスターバージョン」。 今回は場のカード(墓地と呼称)が3枚になっていることが大きな特徴であり、カードの効果はその墓地をメインにしたもの...

    • 2014年~
    • 4
    • 11
    • 3
    • 18

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 4
    • 4
    • 3
    • 5

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 1
    • 16
    • 2
    • 13

    狂人だらけ!全員嘘つき放題!?狂人に成りすました「人狼討伐隊」を撲滅する、新感覚でカオスな人狼

    このゲームは本家の人狼から派生したカードゲームです。 狂人だらけの村に、人狼討伐隊がやってきた!というコンセプトからなる本家の人狼と違った新しい人狼ゲームです。 狂人...

    • 2014年~
    • 4
    • 9
    • 5
    • 8

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 7
    • 13
    • 4
    • 11

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 0
    • 2
    • 0
    • 3

    吸血されると仲間にされる!?処刑されたプレイヤーも最後まで楽しめる、「推理」「説得」「裏切り」要素ありの人狼

    ゲーム序盤で脱落者が出ることが元来の人狼の欠点でしたが、吸血人狼は「不死者」の導入で、最初から最後まで全員で楽しめるゲームになっています。 鮮血のロジックでは、一般的な...

    • 2014年~
    • 2
    • 11
    • 1
    • 11

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 4
    • 14
    • 5
    • 16

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 7
    • 45
    • 7
    • 58

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 5
    • 18
    • 4
    • 10

    たった一日で最強サスペンス!

    人狼といえば、村人皆が噛み殺される前に、村人に偽装した狼を処刑するという正体隠匿ゲームです。 様々な派生作品のある人狼ですが、「究極のワンナイト人狼」は「人狼 × ワンナイ...

    • 2014年~
    • 2
    • 0
    • 0
    • 4

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 1
    • 28
    • 3
    • 33

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 2
    • 16
    • 1
    • 18

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2014年~
    • 12
    • 46
    • 12
    • 55

    指と指のコミニュケーション

    おさわり人狼はポストカード1枚で気楽に遊べる正体隠匿型のゲームです。 ポストカードの上に参加者全員指を乗せ目を閉じている間に、人狼役の人は他の人の指を触り、その後全員が目を...

    • 2014年~
    • 5
    • 12
    • 0
    • 16

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2015年~
    • 2
    • 0
    • 0
    • 1

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2015年~
    • 6
    • 9
    • 5
    • 9

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2015年~
    • 2
    • 1
    • 0
    • 2

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2015年~
    • 6
    • 38
    • 5
    • 41

    みんなで一緒に遊べるゲームマスター不要の人狼ゲーム

    これまでは人狼で遊びたくても、司会役を行うゲームマスターを含め一定数以上の人数が必要でしたが、このゲームではそれらの欠点を補いゲームマスターが不要で4人から本格的な人狼が楽し...

    • 2015年~
    • 3
    • 6
    • 2
    • 11

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2015年~
    • 4
    • 0
    • 0
    • 3

    この村の中には狼が潜んでいる――通常人狼・ワンナイト人狼 同人発オリジナル人狼カード「wolf in the village」

    この村の中に、人を喰う狼が潜んでいるらしい。 だが、狼は人に化けているから、誰が狼なのかわからない。 このままでは、村は滅びてしまう。 そこで彼らはこう決めた。 ...

    • 2015年~
    • 2
    • 4
    • 0
    • 3

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2015年~
    • 1
    • 3
    • 0
    • 2

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2015年~
    • 0
    • 0
    • 0
    • 2

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2015年~
    • 1
    • 4
    • 1
    • 2

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2015年~
    • 3
    • 3
    • 1
    • 7

    人狼ゲームの発想を「さかさま」にすることで生まれた新しいゲーム

    プレイヤーは人間ではなく、狼です。 投票による吊りはなくなり、狼たちの襲撃になります。 また、人狼の襲撃は、さかさま人狼における人間役職の要、 「猟師」が毎晩、狼を...

    • 2015年~
    • 8
    • 27
    • 2
    • 28

    皆でワイワイ!テーブルを使って遊べる人狼ゲーム

    普通の人狼ゲームに加えて、家や道などのパネルも使って遊びます! 家や道のパネルを組み合わせて村を作り、村人は毎晩別々の家に寝泊まりします。 人狼はこの道沿いにしか襲撃...

    • 2016年~
    • 2
    • 0
    • 1
    • 1

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2016年~
    • 3
    • 2
    • 1
    • 2

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2016年~
    • 13
    • 16
    • 6
    • 18

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2016年~
    • 13
    • 12
    • 1
    • 16

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2016年~
    • 3
    • 4
    • 1
    • 7

    中国の伝統的な人狼を日本初でカード化した、スリリングで少し大人な人狼ゲームです。

    舞台は1920年代の上海租界。 暗躍するマフィアたちと警察の戦いを、人狼ゲームの世界に落とし込みました。オリジナルのテイストを崩すことなく、日本人にも受け入れやすいよ...

    • 2016年~
    • 4
    • 13
    • 3
    • 11

    自分の正体だけが分からない!?人狼

    (公式サイトから引用) インディアン人狼は、自分だけが自分の役職カードを見ないでプレイする、「自分の正体がわからない状態で議論する」人狼系のゲームです。 すべてのプレ...

    • 2016年~
    • 1
    • 0
    • 0
    • 0

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2016年~
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4

    このボードゲームには
    紹介文が投稿されていません
    • 2017年~
    • 4
    • 2
    • 0
    • 3

    処遇に不満を抱えた「汚職者」は誰だ!?

    ホワイトカラーによる不正が後を絶たない… その夜、内部「汚職者」は営業秘密の不正取得を行った。 組織の処遇に不満を抱えていた汚職者は「ブラックハットハッカー」の協力を...

残り51件も表示する

会員の新しい投稿