ゾン狼Zombie Jinro

マニュアルが素印刷しただけのチープなものだが金額が金額なだけにこれはしょうがないかもしれない

ちゃんと読めば問題なくプレイできるし。

端的に言うと、このゲームは味方の人狼(警察)と敵の人狼(親ゾンビ)の一騎打ちであり、周りのプレイヤーはサポートに徹するというもの。徹しなくても勿論良いが人間側は警察官がやられると敗北になるのでやはりサポートは必要だと思う。

親ゾンビに噛まれたプレイヤーは感染者となり次のターンに子ゾンビになるためパンデミックし易いが、子ゾンビは親ゾンビを噛んでしまうとゾンビ側の負けとなるため迂闊に噛むことは出来ない、ここら辺のバランスは次第点と言える。

感染者の間は人間側だが次のターンにはゾンビ側になってしまう、役職で得た情報は話せるので占い師的な役が噛まれてもまだ希望はある、但し感染者になると嘘がつける様になるので、注意が必要だ。もしかしたらゾンビになる事を見越して嵌めてくるかもしれない。中にはゾンビになる前の感染者を助けることができる役職もあるが、全体的に決着はあっさりつくので繰り返し遊べるライトな人狼だ。

いかんせんゲームマスターが1名必須なためプレイ人数が最低6人は欲しいところである。

筆者は中々集まれないのであまりプレイできなくて残念だ。

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:マスターM
マイボードゲーム登録者
  • 4興味あり
  • 2経験あり
  • 1お気に入り
  • 8持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルゾン狼
原題・英題表記Zombie Jinro
参加人数5人~19人(10分~999分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格1,500円
クレジット
ゲームデザインsaikai
アートワークくすり
関連企業/団体グレゴリー(Gregory)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 128
    名に参考にされています
    投稿日:2017年01月12日 10時53分

    マニュアルが素印刷しただけのチープなものだが金額が金額なだけにこれはしょうがないかもしれないちゃんと読めば問題なくプレイできるし。端的に言うと、このゲームは味方の人狼(警察)と敵の人狼(親ゾンビ)の一騎打ちであり、周りのプレイヤーはサポートに徹するというもの。徹しなくても勿論良いが人間側は警察官がやられると敗北になるのでやはりサポートは必要だと思う。親ゾンビに噛まれたプレイヤーは感染者となり次のターンに子ゾンビになるためパンデミックし易いが、子ゾンビは親ゾンビを噛んでしまうとゾンビ側の負けとなるため迂闊に噛むことは出来ない、ここら辺のバランスは次第点と言える。感染者の間は人間側だが次のタ...

    マスターMさんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿