ウィ・ウィル・ウォック・ユー!We Will Wok You

マライア・キャロットなどの食材を調達、調理し、得点を稼ごう!

ボードゲームじゃなく、歌のほうのWe will rock youのパロディだと思います。
アメリカの歌手を模した、やけに生き生きとした食材たちを集め、必要な食材を集めると調理を行い得点化します。

手番にできることは、お金を1ドル得ること、お金を払って食材を買うこと、食材を出して調理することのどれか1つです。
お金を取ると食材の価値が下がるため、お金を取って次の周に食材を買うか、高めだけど今食材を買ってしまうか、といったジレンマが味わえます。

パロディの元の人を知りませんが、特にゲームのシステムには影響していないので、誰でも遊ぶことができます。調理カードの強弱がありますが、早いもの順なので強い調理カードをいつ取るかも戦略のうちだと思います。
少し古いゲームなのでちょっと変わってるなーと感じるプレイ感かもしれません。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 14興味あり
  • 78経験あり
  • 13お気に入り
  • 63持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルウィ・ウィル・ウォック・ユー!
原題・英題表記We Will Wok You
参加人数2人~4人(30分~40分)
対象年齢8歳から
発売時期2012年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 1件

  • 36
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月10日 13時15分

    5/10一時期、マニアの間で結構話題になったセットコレクション系のカードゲーム。シンプルなルールで、ボリューミーなプレイ感を体感できる。特徴としては、具材を集めて、その具材に沿った得点カードを取っていくのだが、具材を手に入れるにはお金が必要で、お金を手に入れるには、具材の値段表示されているカードからとっていくので、お金を増やすと他のプレイヤーが安く買える仕様のジレンマが悩ましい。得点カードの強弱が激しくて運ゲーという評価もあるが、プレイヤー全員でそこはしっかり確認し合えば独走は防げるとは思うし、自分はそこまで運ゲーとは感じなかった。出て来るキャラクターもパロディ系で知っている人からすると...

    白州さんのレビューを読む

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク