マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ウルムの黄金時代Ulm

タイルをスライドさせてアクションを行う、美しいウルムの街を舞台にしたリソースマネジメント系ゲーム

タイルを移動させてアクションを3つ行う、パズルを用いて、カードをプレイしたり船を動かしたりのアクションを行い、様々な方法で得点を行うリソースマネジメント的なゲームです。

ゲームのラウンドの管理は立体コンポーネントの屋根の枚数で管理します。
10ラウンドなど、決められたラウンド数完了し、終了時の得点計算を行った後、最も点数の高いプレイヤーの勝ちです。

毎回袋からタイルを1枚引き、それを3×3のタイル置き場に配置します。
スライドして引いたタイルを3×3の中に押して入れて、その列の3つのアクションを任意の順で実行します。入れた代わりにはみ出た1個のアクションについては実行しません。

アクションには下記の5種類があります。
・コインを得る
・カードを得る
・はみ出たタイルを獲得する
・自分のコマを街に配置する
・船を進ませる

コインやタイルはカードの効果を得るために使ったりします。
カードは、書かれている条件を満たすと得点になります。
コマを街に配置すると、様々なボーナスがあります。
船を進ませると、得点にもなりますし、コマを置ける街の区域が変わってきます。

3つアクションができるので、どの組み合わせを行ってどのように点数を得るのか考えるのが楽しいゲームです。
また、ボードが大きく、絵が素晴らしいので、見ごたえがあります。
少し独特のアクション方法もあり、アイコンもなかなか覚えられないのでやや難易度は高いですが、一度理解するとさくさく進められますし、ぷれいする毎に街にあるボーナスも変わったりするので、長く楽しめます。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. まつながまつなが
マイボードゲーム登録者
  • 21興味あり
  • 45経験あり
  • 7お気に入り
  • 40持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見3
作品データ
タイトルウルムの黄金時代
原題・英題表記Ulm
参加人数2人~4人(45分~75分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格5,600円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 138
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月25日 18時24分

    ウルムの黄金時代を4人でプレイしました!このゲームで面白いなって思ったのは、パズル要素あるアクションシステムですね。自分の手番になるとアクションタイルを袋から引きます。ボードの上に9マス置かれた、アクションタイル(6種類)が乗っているので、引いたタイルで横からスライドするようにいれます。スライドした方向から見て、残ったアクションタイルの効果を適用する面白いシステムでした。あのアクションとこのアクションやりたいのに一緒にできない!とかやりたいことはできるけどあの人が得させたくない!など悩ましいです(笑)ダウンタイムは長めになりますが、パズル要素と点を稼ぐシステムが絶妙でよかったので是非プレ...

    こいのぼるさんのレビューを読む
  • 85
    名に参考にされています
    投稿日:2017年05月02日 00時45分

    正直よくわかりません(;´・ω・)「え!?終わり?」とあっさり終盤にかけて盛り上がってくる・・・・・ということもなく、終わります。しかし決してつまらないわけではないという不思議な感覚。結局「もう一回くらいならやってもいいかなぁ」となり終わると「やっぱりもういいかなぁ」となる割には「この前やったアレやってみない?意外と早いし・・・」となるイメージ。僕の経験、知識が浅いせいかこれくらいのことしか書けませんが「お気に入り」のひとつに入っています。機会があれば是非やって面白さを教えてください(笑)

    ケンジさんのレビューを読む

リプレイ 1件

  • 161
    名に参考にされています
    投稿日:2017年08月08日 11時13分

    箱が綺麗だったので気になっていたウルム。ルールは紹介文に書いたので省略。最初ボードを見た時、あまりに綺麗だったのでびっくりしました。しかも、ラウンドマーカーの建物はなんと立体!かっこいい!!陣取り系でアクション3つを選ぶのはパズル要素ありっていうと、けっこう理詰めな感じかなーと思っていたら、カードを見ると割とがっつり点が入る大味な感じにも見えて、ぎすぎすしなくて良い。ちょっとむずかしいのが、アイコンがわかりづらいことと、コインやタイル、雀のタイルがそれぞれあって、いつ手に入るのかやいつ使うのかを混合しやすかったこと。あと、カードが得点になるのはわかるんだけど、コマを置いていくあたりとか、...

    まつながさんのリプレイを読む

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク