マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

TABOO GAME ~宝石泥棒の掟~TABOO GAME

宝石を盗め!ライバルは禁忌(タブー)に陥れろ!読み合いが楽しい宝石泥棒ゲーム

宝石泥棒の一員となり、宝石獲得を目指すゲーム。ですが、集団内で犯してはいけない行為「タブー」が存在します。それを規定回数犯すと仲間から信用を無くし、脱落します。
プレイヤーは共通のタブーの手札8種類とハンドアウト兼ライフカードを持ちます。ゲームは3ラウンド行います。
ラウンド開始時に様々な能力を持った4つのキャラクター、ゲーム内では「バディ」と呼ばれていますが、その中から一人をランダムで選びます。各キャラには色と数字が振ってあり、1から順番に手番を行います。そして1ラウンド目はそのキャラと同じ色の宝石を二つずつ得ます。
手番プレイヤーは「攻撃プレイヤー」と呼ばれ、4色のダイスを振ります。振った結果を見て「攻撃プレイヤー」以外の残りのプレイヤー、これを「防御プレイヤー」といいますが、「防御プレイヤー」はタブーカードを1枚選び、裏向きにして机上に置きます。
サイコロの出目によって宝石を銀行(共通の置き場)から輸送したり、ほかのプレイヤーから強奪したり、アイテムを得たり、宝石の価値を変動させたりなどのアクションを取れます。出目が気に入らなければ3回まで振り直しが可能です。
しかしタブーにも宝石の銀行からの輸送禁止や強奪禁止、二回以上のサイコロの振り直し禁止などのカードがあり、設置された(机上に裏向きにおかれた)タブーカードの内容を犯すと、タブーカードが表向きで公開され手番が強制終了する上にライフが1減ります。
しかし、防御プレイヤー―が同じ内容のタブーを設定していた場合は逆に防御側の失敗となり、同じ内容のタブーを設定していたプレイヤーがそれぞれライフを1減らします。攻撃プレイヤーは助かります。
このように攻撃プレイヤーはどのようなタブーが設定されているかを読み、それを犯さないように行動をします。防御プレイヤーは最初の出目から攻撃プレイヤーがどんな行動をとるか、なおかつほかの防御プレイヤーと被らないタブーを設置して邪魔をします。
気の知った仲間同士なら、「あいつは強気だからこの行動をするな」「と思われてるからこの行動は避けよう」などの熱い読み合いが、初対面同士ならどんな行動をとるかわからない手に汗握る心理戦を行えます。
人やカードの巡り、ダイスの出目が違えば毎回の展開は違いますので、悔しいから、楽しいからもう一回とリピート率も高いです。1ゲーム3ラウンドなので脱落しても短時間で(30分程度)で終わるので何回でも遊べます!

気軽に心理戦を楽しみたいときに遊べるゲームですので、ぜひ手に取ってください!

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. さいスケさいスケ
  2. レグルスゲームズ@ゲムマ日曜 F30レグルスゲームズ@ゲムマ日曜 F30
マイボードゲーム登録者
  • 23興味あり
  • 61経験あり
  • 13お気に入り
  • 42持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率4
戦略・判断力7
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ7
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルTABOO GAME ~宝石泥棒の掟~
原題・英題表記TABOO GAME
参加人数2人~4人(30分前後)
対象年齢12歳から
発売時期2016年~
参考価格2,000円
クレジット
ゲームデザインバリィ(barie)
アートワークシキリト(Shikirito)
関連企業/団体リバーゲームズ(river games)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 3件

  • 119
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月08日 00時41分

    もっと流行ってもいいゲーム。裏を読んだり裏の裏を読んだり、タブーカードのダブりに落胆したりと、とても楽しい心理戦ゲーム。苦手な人はカモにされるだけ・・・ですが、攻略法はあるので頑張りましょう!食わず嫌いせず一度は遊んでほしい心理戦ゲームです!

    さいスケさんの「TABOO GAME ~宝石泥棒の掟~」のレビュー
  • 92
    名に参考にされています
    投稿日:2017年04月25日 03時35分

    1度プレイしただけなので勝ち筋の立て方というか立ち回りがまだよくわかっていないのですがそれでもあと5~6回はやってみたいと思うので面白いゲームなのだとは感じます====ライフが2しかなくタブーが被るとダメージを受けるので場合によってはダイスを振らずに脱落してしまい自分の手番がこないことさえあるのが難点かと何かしらの救済措置をローカルルールで組み込んだほうがプレイヤー全員が最後まで楽しめるように思います(脱落後もレート変更だけは可能で場をかき乱せるとかライフが0だと清算時の宝石の価値が半減とか)とはいえ勝敗が決するまでの時間はさほど長くないのでさくさく数回連続で遊べばそれはそれと思えますし...

    Trpn_Redakteurさんの「TABOO GAME ~宝石泥棒の掟~」のレビュー
  • 161
    名に参考にされています
    投稿日:2016年12月05日 21時15分

    人狼村にて。割といろんな要素があるゲーム。

    まつながさんの「TABOO GAME ~宝石泥棒の掟~」のレビュー

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 1件

  • 79
    名に参考にされています
    投稿日:2018年01月08日 00時38分

    タブーカードとしてないのが「宝石のレート変更(価値の変更)」と「1回のダイスふり直し」、「アイテムの使用」そして「同じ出目の組み合わせを含めた状態で手番を終わる」です(ほかにあるかもしれませんが抜けていたらすみません)。これを覚えているだけでもタブーに引っかかる確率はぐんと下がります。さらに言えば、宝石の価値が低いものを好んで輸送あるいは強奪する人もいないので、序盤に価値の低い宝石を輸送し、終盤にうまいことレートを上げてやれば勝てると思います。が、ダイスの出目(つまり運だより)なうえ、読まれてしまうこともあるので必勝法とは言えません。

    さいスケさんの「TABOO GAME ~宝石泥棒の掟~」の戦略やコツ

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク