マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 20分~60分
  • 12歳~
  • 2019年~

レス・アルカナ:光と闇(拡張)kanamatanさんのレビュー

126
名に参考にされています
2020年10月20日 23時42分

レスアルカナ待望の第1拡張。


 新しいカテゴリのデーモン、新しいリソースのスクロールが目玉。もちろん他にも新しいメイジ、アーティファクトや力ある場所、モニュメントなどの追加もある。5人プレイにも対応した。


 ルール的には力ある場所やモニュメントの枚数がプレイヤー人数に応じて増減するようになったのがポイント。4人プレーなら影響は特に感じない。減り方的に2人プレーはかなり辛いと思われる。


 感想としてはあまり代わり映えはしない印象。これは元々の1ミスが負けに直結するシビアなリソース管理ゲーなため、戦術の幅を確実に広げながら元のゲーム性を失っていない証左でもある。あってもなくても良い、ベストな拡張の形だと思う。

それぞれの新要素に関する個人的な感想

・デーモン

 名前に反して攻撃的なカードは3分の1くらい。ドラゴンとクリーチャーの中間的な立ち位置。ただし、あとから出ただけあって専用サポートが多め。初心者でもデザイナーズコンボが分かりやすくて強い。ただし名前はクソカッコいい専用カウンターアイテムのデーモンスレイヤーはかなり微妙。


・スクロール

 簡単に言うと使い捨てのマジックアイテム。基本はマジックアイテムと同性能だが、中には強力なスクロール専用の効果もある。ネックは手の遅さ、専用マジックアイテムをピックしてかつリソースを1つ支払って獲得のため時間がかかる。そのため、基本的に高速でケリがつくゲームバランスの都合上、リアニメイトやアルケミーのような素早く点を稼げるアイテムの方が優先されがち。言い換えると全体の進行が遅いときは対応力を上げるために十分な選択肢になりうる。


・水晶の城

 逆に個人的に1番メタゲームに影響を与えたと感じるのは5点+タップで勝利判定の力ある場所、水晶の城。コストに対して点数が凄まじいため奪い合いになる。獲得したら勝ち。スタピが鬼のように有利になる錬金術師の塔と互角かそれ以上の強さ。相変わらず殴るよりもリソースを稼ぐ速度の方が早いため高速化が進む。


まとめ。

 メタゲームだの偉そうなことを言ってるけども、環境はプレイするメンツによりけりなのでドラゴンのようなアタックカードが好きな人達で遊べばデーモンとデーモン専用リアニメイトみたいな殴りまくりコンボが、1ゲームに10ターン以上かかる人達ならばスクロール+マジックアイテムの柔軟な対応が、それぞれのプレイに多大な影響を与えると思われる。

 

 堅実で1ミスが命取りになるようなゲームバランスの都合上、拡張を入れても全体の流れは変わらないが戦術の幅は確実に広がるため新しい刺激が欲しいときはオススメ。

 



1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 大石
レス・アルカナ:拡張1 光と闇 日本語版
レス・アルカナ:拡張1 光と闇 日本語版の通販
トム・レーマンによる人気作「レス・アルカナ」に待望の拡張セット
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
¥ 2,750(税込)
kanamatanさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 19興味あり
  • 64経験あり
  • 15お気に入り
  • 113持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力5
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見4
作品データ
タイトルレス・アルカナ:光と闇(拡張)
原題・英題表記Res Arcana: Lux et Tenebrae
参加人数2人~5人(20分~60分)
対象年齢12歳から
発売時期2019年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

kanamatanさんの投稿

会員の新しい投稿