マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 Pathfinder Adventure Card Game: Rise of the Runelords – Base Set

  • パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 の画像
  • パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 の画像

冒険者よ、デッキを作りサンドポントを脅威から守れ

港町サンドポイントに、不穏な気配が忍び寄っていた。
山賊やゴブリン、モンスターに冒険者たちは立ち向かい、街中や森、山や地下墓地などを冒険し、事件を引き起こした恐ろしい盗賊やドラゴン、魔術師を見つけ討伐するのだ。

このゲームでは、プレイヤーはファンタジー世界の冒険者となります。
キャラクターは15枚で構成されたデッキを持ち、固有の能力とカード、そしてダイスを使用して脅威に立ち向かいます。
ゲームは複数の施設のそれぞれに山札が配置され、引いたモンスターや罠を解決し、武器や呪文を得ながら、施設のいずれかに潜む一人の宿敵を倒すことでクリアとなります。

さらにシナリオは複数の小箱(別売り)で構成された数十のシナリオの長大なキャンペーンとなっており、キャラクターのデッキ・能力の向上に合わせ、凶悪な敵が立ちはだかります。
サンドポイントへの脅威から始まる物語は、どのような結末になるのでしょうか。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. あげだまあげだま
マイボードゲーム登録者
  • 94興味あり
  • 76経験あり
  • 33お気に入り
  • 125持ってる
プレイ感の評価
運・確率6
戦略・判断力5
交渉・立ち回り4
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見4
作品データ
タイトルパスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還
原題・英題表記Pathfinder Adventure Card Game: Rise of the Runelords – Base Set
参加人数1人~4人(90分前後)
対象年齢13歳から
発売時期2016年~
参考価格8,500円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

483名が参考
(2018年12月26日 16時57分)
各ロケーションにあるデッキから敵ボスを探し出し、逃げ場を封鎖しながら追い詰めて倒すというのが基本的な流れ。デッキのランダム性、ダイス運など様々な面から運要素が高めで、最善手を取ったとしてもターン数制限オーバーによる失敗となるケースがある。そういう意味ではいわゆるRPGよりも...
続きを読む(だいすけさんの「パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 」のレビュー)
だいすけ
だいすけ
1743名が参考
(2018年03月10日 15時59分)
TRPG「パスファインダー」をカードゲーム化したもので、森や洞窟や城などの多くの施設の中から宿敵を倒すため、山札をめくりダイスを振ることで冒険を進めています。テーマはファンタジー・システムはデッキ構築ゲームに分類されます。■デッキ構築ゲームの分類はデッキ構築ですが、ドミニオ...
続きを読む(あげだまさんの「パスファインダー・アドベンチャー:ルーンロードの帰還 」のレビュー)
仙人
あげだま
あげだま

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 1件

会員の新しい投稿