マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

パンツァー・グルッペ・グデーリアンPanzergruppe Guderian

  • パンツァー・グルッペ・グデーリアンの画像
  • パンツァー・グルッペ・グデーリアンの画像
  • パンツァー・グルッペ・グデーリアンの画像
  • パンツァー・グルッペ・グデーリアンの画像

スモレンスクを落とせ、グデーリアンの手腕は如何に?

1941年の7月からドイツ軍がスモレンスクを目指す戦術級ゲームです。このゲームのシステムは、後に名前からPGGシステムと呼ばれることになります。
独ソ戦のテーマとしては、平地の多いため電撃戦の再現も可能な面白いゲームに仕上がっています。とにかくドイツ軍は多少の損害は無視して、敵を押し込むしかなく、逆にソ連は損害を受けないで、多少の後退戦術を駆使し、戦線を構築することを目指します。
ドイツ軍は、機甲部隊を使用した移動中の攻撃を駆使し、敵を駆逐することを強要されます。
ソ連側は、ユニットを裏返して未確認状態にし、戦闘を行う場合に表に戻し戦闘を行います。問題は、戦闘力0のユニットがいることです。
このシステムは、攻撃を受け損害を受けた側は、そのまま損害を壊滅ということで受けるか、後退することで損害を満たすか選択式になります。つまり、敵を後退させないために、挟み込む工夫が必要になります。
今となっては古いゲームになり、版権の問題から再版の可能性はほぼ皆無と考えると、非常に残念なゲームです。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. マガジン坊やマガジン坊や
マイボードゲーム登録者
  • 6興味あり
  • 9経験あり
  • 3お気に入り
  • 12持ってる
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘3
アート・外見0
作品データ
タイトルパンツァー・グルッペ・グデーリアン
原題・英題表記Panzergruppe Guderian
参加人数2人用(180分~300分)
対象年齢14歳から
発売時期1976年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 0件

投稿を募集しています

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿