マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~8人
  • 20分~40分
  • 6歳~
  • 2018年~

双六俳諧紀行おくのほそ道DanceOcnさんのルール/インスト

92
名に参考にされています
2018年11月14日 15時48分

プレイヤーはまず、自分のコマを選んで名前を書き込んでください。


名前を書く必要がなければ、コマをひっくり返して、各自、手元にプレイヤーシート置けば、他のプレイヤーや自分のコマを確認することも出来ます。




では、ルールを説明しましょう!

プレイヤーはふりだしの江戸で、餞別の10両を受け取ります。


自分の番になったら、サイコロ(ダイス)を振り、出目で移動先に進みますが、サイコロを振る前に、移動手段を選ばなくてはなりません。徒歩はタダで行けますが、おんぶは2両、大八車は3両、かごは5両、早馬は9両といった具合です。


各マスは一つのコマしか入れないため、到着したマスに先客が居た場合、一つ前のマスに進みます。

(子規さんがサイコロで、2を出した場合、一茶さんが移動先に居るので、そのマスの前のマスに進みますが、さらに千代女さんが居るので、さらにその先にマスに進みます)


マスに直接小判が描かれている場合は、その額のお金を受けとります。


また各名跡のマスを通過、もしくは止まった場合、その通過した順位によって、お金を受け取ります。各7つの名跡地で受け取れるお金は、それぞれ異なっていて、「日光」などは早く着けば、人より多くお金をもらえますが、「平泉」のように、人より遅く巡った方が、多くお金をもらえるポイントもあります。

日光


平泉


早馬やかごなど高額な移動手段を使って浪費していると、お金がショートする可能性があるので、徒歩やおんぶなど小回りを利かせた方が、有効な場面も出てきます。


そしてあがりは大垣です。

誰かがあがったら、その人以外で一手番してゲームは終了です。お金を多く持っていたプレイヤーが勝者です。同額の場合、より早く大垣にたどり着いたプレイヤーが勝者、もしくはもっとも大垣に近いプレイヤーが勝利します!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
DanceOcnさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 10興味あり
  • 0経験あり
  • 0お気に入り
  • 2持ってる
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトル双六俳諧紀行おくのほそ道
原題・英題表記Narrow Road to the Deep North
参加人数3人~8人(20分~40分)
対象年齢6歳から
発売時期2018年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク