マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 10分前後
  • 6歳~
  • 2011年~

きつねのパーティ / 大きさ比べボドゲ好きのてんちゃんさんのレビュー

90
名に参考にされています
2019年07月18日 14時31分
記憶力と運の要素がバランスよく入っているシンプルで可愛いカードゲームです。

大きさが違う7種類の生き物がカードに入っています。(各枚数は少しずつ違います)

一番小さいのはアリ。大きいのはクマといった感じです。

手札は各自12枚。手札のカードは一束にして裏向きで持ちます。

手札以外のカードは表向きにして真ん中におきます。

この最初に見えている動物を基準にゲームが進行します。

勝利条件は一番早く手札をなくした人です。


自分の手番でやることは、手元にある裏向きのカードの一番上にあるカードをとり

山札にある生き物と比べて『大きいか小さいか』それとも『同じ』かを宣言して

表向きにします。宣言が成功していたら、そのまま次のカードも宣言するか、この1枚でストップするか決めることができます。

ストップしない限り、どんどん手札をめくることができます。

ただし、宣言が外れた場合、今までめくった自分の手札を全て裏向きにして、手札の一番したに置き直します。


例:山札にはカエルがいます。手札の一番上のカードをとって、『同じ』と宣言してめくります。

山札と同じカエルなら、宣言成功!

もう一枚、手札をとり『カエル』より大きいか小さいか、同じかを宣言します。

『小さい』と宣言してめくると、クマのカードでした。宣言が失敗したので表向きにした2枚を裏向きにして

手札の一番したに入れなおします。


こうやって手札がなくなるまで繰り返すのですが

シンプルなのに難しい。悩ましい。運もありますが、記憶力も試される。

各12枚がなかなかどうしてうまいバランスで配合されているなと思うゲームでした。


1枚ごとのカードに7種類の大きさが記載されているので

小さなお子さんから一緒に遊べますよ。

トランプのような小箱サイズなので、旅行に行く際、カバンに入れておくと便利かと思いました♪

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ボドゲ好きのてんちゃんさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 12興味あり
  • 69経験あり
  • 6お気に入り
  • 65持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率2
戦略・判断力2
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘1
アート・外見1
作品データ
タイトルきつねのパーティ / 大きさ比べ
原題・英題表記Fox's Party / Fuchs & fertig
参加人数2人~5人(10分前後)
対象年齢6歳から
発売時期2011年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

ボドゲ好きのてんちゃんさんの投稿

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク