マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 10分前後
  • 6歳~
  • 2011年~
  • 33
    名に参考にされています
    投稿日:2020年02月09日 22時08分
    楽しむコツ!■前提「宣言に失敗したら、場に公開されたカードの順番を変えずに、自分の手札の一番底へ入れなければならない。」というルールがある。■記憶のコツイラストは、次に挙げる7種類の生き物「アリ、カタツムリ、カエル、ハリネズミ、キツネ、シカ、クマ」その頭文字だけ覚える!ただし「カ」は2つあるので、カタツムリは「ム」で覚える。■例題「キツネ」「クマ」「クマ」「カタツムリ」「カエル」の順に公開されて、引き取らなければならくなった場合↓「キククムカ」と記憶■相手に記憶させないためには?(Yes,Noだけで答えられないような質問をする等)たくさん話しかけながらゲームを進めることが、有効と思われま...モフラさんの「きつねのパーティ / 大きさ比べ」の戦略やコツ
  • 103
    名に参考にされています
    投稿日:2018年09月05日 10時32分
    記憶方法は、動物を全部覚えたいならストーリ仕立てにして、単に大きいか小さいか正解したいならエピソード記憶を使うと良い。「クマ」⇒「シカ」⇒「カタツムリ」⇒「カエル」⇒「アリ」を覚える動物を全部を覚える(ストーリ仕立て)「クマ」と「シカ」は友達です。今日は「カタツムリ」くんの家に遊びに行きます。途中で「カエル」に出会って話していると「アリ」を踏んづけそうになりました。情報と情報は関連付けると覚えやすくなります。上記の例で、友達なのは誰?と聞かれたらクマとシカと言えたのではないでしょうか?こうやって覚えていくのです。では踏んづけられそうになったのは誰?そして、いつ?正解する(エピソード記憶)...EGG代表 田中紅白さんの「きつねのパーティ / 大きさ比べ」の戦略やコツ

会員の新しい投稿