マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 1人~5人
  • 15分~30分
  • 10歳~
  • 2016年~

バベルAkClavesさんのレビュー

191
名に参考にされています
2017年08月31日 00時15分

ありそうでなかった、バランス×正体隠匿ゲームです!

(キャプテンリノとお邪魔者を混ぜた感じ、と言ったら分かりやすそうですw)


バベルの塔を完成させるというのがゲームの目的なんですが、実はプレイヤーは、建設者と狂信者に別れています。

建設者はもちろん、真面目に塔を建てていくんですが

狂信者は塔の崩壊を望んでいます。バランスの悪いパーツを渡そうとしたり、ちょっと不安定に積んだりして、妨害します!

(狂信者を引いた時、最初はバレないようにさりげなーくバランス悪く積んだり、良いカードをさっさと捨て妨害カードばかり手札に持ってましたw

そしてここぞという時に裏切るのがこーゆーゲームの醍醐味ですね♪)


狂信者はたとえバレてしまったとしても、バベル!と宣言し手札をオープンにすることで、塔を1階分高く積ませることが出来るので、よりエキサイティングなゲームメイクができますよ!(`・ω・´)

そうすることによって、真面目な建設者たちの悲鳴が聞けるのが、お気に入りポイントです(笑)


他にも言語カードというものがあり、ランダムにプレイヤーに配り、配られたカードに書かれている言語を使用しなきゃいけないというパーティ向けルールも存在しますw

(猫語、犬語、蛙語、機械語、唇語の5種類!)

プレイヤーが、このカードが欲しいワン!と言うと

「にゃーにゃーにゃー」

「ピーッガガ…ニンゲンの役ニ、タチタイ…」

「………(めっちゃ口パクしてる)」

「ゲロゲロ…」

と、いうように、謎の空間が出来上がりますw

途中から、「これにするにゃ…あっ、ワン!」みたいに人の言語がうつってしまうのが、あるあるネタですよね?w

正体隠匿モードにプラスして言語限定モード組み合わせて遊ぶのもカオスで面白いですよ♪是非プレイしてみてください!


ゆるゆる正体隠匿ハラハラバランスゲームって感じで、盛り上がること間違いなしです!

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
AkClavesさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 59興味あり
  • 222経験あり
  • 27お気に入り
  • 145持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力5
交渉・立ち回り5
心理戦・ブラフ8
攻防・戦闘0
アート・外見9
作品データ
タイトルバベル
原題・英題表記BABEL
参加人数1人~5人(15分~30分)
対象年齢10歳から
発売時期2016年~
参考価格3,000円
クレジット
ゲームデザインたきざわまさかず(Masakazu Takizawa)
アートワークたきざわまさかず(Masakazu Takizawa)
関連企業/団体こぐま工房
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク