マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 30分~45分
  • 10歳~
  • 2002年~

決算日和訳ルールと英文ルールの違い<決算日カードが出た時の支払い額の差>(引用)

28名が閲覧
約1ヶ月前
和訳ルールと英文ルールの違い<決算日カードが出た時の支払い額の差>(引用)0)
エラッタ(マニュアルの不備)

この記述をされていた方が、コメントを求めていたのですが、レビューにかかれていたので、こちらからコメントができず、掲示板にて回答させていただきます。


以下、引用

2つの文を確認たら、和訳ルールのエラッタ(多分)を、 見つけたので、ここに記載

「4.2決算日の処理」 

和訳ルール

手札の労働者カードが最も 少ないプレイヤー(複数可)は、まったく支払う必要なし 

誤) 【それ以外のプレイヤーは、手札1枚につき1Mioを、銀行に支払う】

英文ルール 

正)【それ以外のプレイヤーは 、最も少ないプレイヤーが持っている枚数を超える

   数の手札ごとに1Mio を支払う】

つまり

1番少ない人の手札が4枚の場合:手札5枚の人は、1Mio を銀行に支払い

               手札7枚の人は、3Mio を銀行に支払いう

支払えない場合このゲームでは脱落なので、和訳のままだと

手札7枚の人は、 7Mio を銀行に支払わなければならず、次の決算日がすぐに

何度か来た場合に、脱落の確率が上がりすぎてしまいます。


このことに対して、詳しい方の意見が知りたいです

気になったので記載しておきます


以下、決算日を好むプレイヤーとしてコメント

プレイ感は変わると思いますが、明らかによいバランス調整になっていると思われますので、このルールで実際にプレイしてみて判断したいです。

(荒削りではなく、戦略ゲームに近くなっているかと思われます。個人的感覚で、元のミスルールだと、戦略:運=4:6ぐらいのが、6:4くらいにはなると思います)

ちなみに現段階のミスルールも、盛り上がるという意味では個人的に悪くないので、ヴァリアントというかたちでつかってもよいかと思われます。

※実際に誤訳で名作ルールになっているゲームもありますので。


白州
白州
シェアする
ログイン/会員登録でコメント
ログインする

会員の新しい投稿