• 2016年~

タイムボム エボリューションまつりさんのレビュー

173
名に参考にされています
2017年10月17日 01時33分

爆弾が爆発しているカード(選んだら負け)といったカードがなくなった代わりに、カードに6色の色が付いており、同じ色の導線カードを4色切る(表にする)と負けといったルールに変更となっています。

これが大変良くできており、「一発で終わってしまうドキドキ感」は少なくなりましたが、その分だけ戦略的になっているんですよね。


通常バージョンでは「爆弾カードを持っているのに無いと言う」「サクセスカードを持っているのに無いという」といったところで嘘をつくことが基本となるため、とてもシンプルな騙し合いになり何度も何度もやっていると「結局運ゲー」といった考えも出てきてしまったりしますよね。


そこが同じ色を集めてはいけないルールに置き換わったことで、「何色を何枚持っていると言うか」がとても重要な要素となり、「前回も前々回もこいつの持っている色で矛盾が発生したな・・・」などの考察ポイントが増えています。


そのため、スワットもテロリストも「より上手く考察・発言したほうが勝てる」といったルールとなり、とてもおもしろいです。

人狼ゲームにありがちな「たまたま勝っちゃった」みたいなことがなく、毎勝負が真剣勝負となります。


通常のタイムボムしかやったことがない人はぜひエボリューション版もやってみてください。

通常版をやり込んだ人ほどこの上位互換となったルールが気にいるのではないかと思います。


カードの色それぞれに効果を付与するルールもあるのですが、そちらはルールの把握に時間がかかるため、初回は4色集めたらダメというルールのみでやってみることをオススメします。

タイムボム好きな人や、人狼が好きな人だけではなく、戦略ゲームが好きといった方にもおすすめです。

騙し合いだけではない心理戦がとてもおもしろいですよ。

まつりさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 9興味あり
  • 37経験あり
  • 5お気に入り
  • 26持ってる
テーマ/フレーバー
テーマ/フレーバー未登録
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率1
戦略・判断力1
交渉・立ち回り1
心理戦・ブラフ1
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルタイムボム エボリューション
原題・英題表記Timebomb Evolution
参加人数人数未登録(時間未登録)
対象年齢未登録
発売時期2016年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザイン未登録
アートワーク未登録
関連企業/団体未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

まつりさんのレビュー

会員の新しい投稿