マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~4人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2013年~

パンデミック:新たなる試練ごまどうふさんのレビュー

372
名に参考にされています
2017年01月11日 01時37分

運と戦略の協力ゲーム!

もうたくさん拡張や新シリーズが出ているようなので今更感はありますが評判をみて購入しました。

病原体が一気に増えるエピデミックカードを入れる枚数で難度を調整し、セットアップでそのエピデミックカードを山札の中にバラけさせます。これでひどく偏ることはなくなり、ちょうどいい頻度でエピデミックが出現します。

病原体は同じ都市で増えるようになり、ある程度の予測は立ちますがそればかりに構っていては移動もできない。プレイヤーの行動も都市名が書かれたプレイヤーカードを捨て札にすることで幅が広がりますが、そもそもゲームに勝利するためにはその都市カードが必要なわけで捨ててばかりもいられない。そういったジレンマが常に付きまといます。

ところでこのゲームはアプリ版が日本語対応もしているので、手軽に遊ぶならそちらの方がいいでしょう。でもここを見ている諸兄はきっとカードや駒の手触りに魅了されているかと思います。そんなみなさんにはぜひアナログ版をお勧めします。コンポーネントもシンプルかつ少なめで、準備片付けも楽です。

そして複数人でプレイする時はパンデミック奉行にならぬよう注意です。ゲームに慣れてくるほど勝利への道筋が見えるようになってきますが、他プレイヤーにアレコレ指示出しすると嫌われます。半分は相談、半分は自分の意思で行動するくらいが協力型ゲームのちょうどいい楽しみ方でしょう。皆で敗北するのもまた次のゲームを盛り上げるスパイスです。

0
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
ごまどうふさんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 228興味あり
  • 1018経験あり
  • 359お気に入り
  • 817持ってる
プレイ感の評価
運・確率16
戦略・判断力31
交渉・立ち回り18
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルパンデミック:新たなる試練
原題・英題表記Pandemic: A New Challenge
参加人数2人~4人(45分前後)
対象年齢8歳から
発売時期2013年~
参考価格4,000円
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク