マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 2人~5人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2014年~

レミング5件のレビュー

  • 233
    名に参考にされています
    投稿日:2018年10月11日 11時59分
    レミングというネズミに似た動物たちの集団移動をモチーフにした、ファミリー寄りのレースゲームの傑作です。デザイナーは、「キーフラワー」「ウィウィル・ウォックユー!」等で知られるあのクニツィア氏の弟子とまで言われるセバスチャン・ブリーズデイル氏。レミングと言えば、増えすぎた群れが集団で崖から身を投げる事で知られていましたが、実際には自殺しているわけではなく、レミング自身は非常に泳ぎが達者なのでふつうに泳いで戻ってくるそうです。そんなマイナスイメージもあるからなのか、イラストはかなりユーモラスで愛らしい感じに仕上がっており、子供へのアピールも充分です。ゲーム展開は、カードを使ったレースゲームら...Bluebearさんの「レミング」のレビュー
  • 232
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月04日 08時41分
    6/10謎に集団飛び降りをする動物でたびたび話題に取り上げられるレミングをテーマにしたレースゲーム。このゲームでも、最後は崖から飛び降りてしまいます(汗)内容は意外と縛りがキツイレースゲームで、自分の2つのコマを両方ゴールさせるのが目的。ルートには地形が描いてあり、それに沿ったカードを出さないと進めないルートがあったりするので、コース選択は重要。また、進める数字は0〜4があるのだが、前に出した数字よりも小さい数字を出すとその合計の数だけ進める(つまり、4➜3とだすと、3を出した時に7マス進める)ので、小さい数字も効果的に使う必要があるのもこのゲームの特徴。じゃあでかい数字出すとだめなの?...白州さんの「レミング」のレビュー
  • 166
    名に参考にされています
    投稿日:2018年04月03日 17時41分
    一人2匹のねずみをゴールまで走らせるゲームです。地形カードを使ってねずみを動かしていきます。あと、ねずみを押したりもできる。地形チップを使って、自分だけ有利に進めたり、他の人を邪魔したりもできる。 カードとかチップとか結構戦略的なんだけど、ねずみのレースっていうのが感覚的にわかりやすくて、初心者にも入りやすいゲームだと思う。けど、戦略がまあまあ強いから経験者とわかりやすく差が出ちゃうけど…。1回やってすぐもう1回!とはなりにくいからなぁ。でもかわいいし、めっちゃ面白いと思う。カードも駒もかわいい。めっちゃ好き。 人数多めで道がねずみでぎゅうぎゅうになって、もう押して道を作るしかない!ぐら...YONさんの「レミング」のレビュー
  • 268
    名に参考にされています
    投稿日:2017年07月05日 00時01分
    レミング(和名:タビネズミ)が丘の上のゴールまで競争するレースゲームです。2匹の自分の色のレミングを先にゴールさせたプレイヤーが勝ちです。もっとも、ゴールまでには平たんな野原だけでなく、沼、崖、森、砂漠、湖という障害地形があります。各地形の手札を出して、進みましょう。手札の出し方は大きく二択で、場札に続けて手札を出して合計数進むか、場札は流して地形タイルを配置して進むか、どちらが有利に進められるか、大人でも悩ましい、良いゲームです。他の駒は飛び越えられないので先行すると有利ですが、抜きつ抜かれつ、邪魔しあってのデッドヒートは、最後まで手に汗握ります。ルールは単純で、覚えてしまえば、カード...sugar_ray1956さんの「レミング」のレビュー
  • 187
    名に参考にされています
    投稿日:2016年04月26日 04時01分
    ゴールへ向かって我先にと突き進むタビネズミのレースです。ネズミを題材にしてるだけあってファミリー向けかと思ったら、対戦相手を水に突き落としたり、前方を二匹がかりでブロックしたり、周囲を移動しにくい地形に変えられたりと、割と全力で酷いことの応酬合戦となっています。つまり手札の引きが良くてうまくレースをリードしても後ろから元気なネズミが突進してきて池にぼちゃん!もう一匹後ろからついてきてさっき自分を落としたネズミも仲良くぼちゃん!あまりにも酷い事が続くのでもう笑いながらやり返すしかありません。このゲームは割とタイミング次第で先頭のネズミに追いつくことができるようになっているので、どんなに酷い...melshiさんの「レミング」のレビュー

会員の新しい投稿