マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
  • 3人~5人
  • 5分~15分
  • 10歳~
  • 2020年~

グラフィティ6(シックス)ひらがなで【くりりん】さんのレビュー

85
名に参考にされています
2020年10月10日 04時09分

ざっくりとした印象は、過去作『セブンヴァイス』『ダブルナイン』にバッティング要素が追加され駆け引きが重要になったゲーム。

最初に配られる6枚の手札を1枚ずつプレイして最終的に決まった役を作るのが目的ですが、出来上がった役が他のプレイヤーとバッティングするとお互いに脱落となってしまうので、突き通すかそれとも変化するか悩ましいところ。

プレイする手札にはそれぞれ役を作るための数字と自分を有利にしたり相手を妨害するのに使える効果がありますが、こちらも他のプレイヤーとバッテイングすると効果の方は使えなくなってしまうので、思惑の読みあいが楽しかったですね。

バッティングと聞くとあまりよくないイメージですが、進行状況や自分の場札によっては「使われたくない効果を敢えて潰す」こともできるので、狙いが決まった時はゲームに勝った時並みに気持ちいいって人はいるんじゃないでしょうか。(僕はそうですw)


製作者の方に伺うとタイトルの元になっている「グラフィティ・アート」には上手い人が今ある絵を上書きする文化があるそうで、ゲームのプレイ感にぴったりのネーミングだと思いました。

(実際に壁にラクガキするのはNGなので、ゲームの中だけで楽しみましょう)

1
名の会員がナイス!ボタンを押しました
  • ナイス!
  • 妄想ゲームズ☆
ひらがなで【くりりん】さんの投稿をシェア
マイボードゲーム登録者
  • 23興味あり
  • 6経験あり
  • 2お気に入り
  • 1持ってる
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ3
攻防・戦闘0
アート・外見5
作品データ
タイトルグラフィティ6(シックス)
原題・英題表記 Graffiti6
参加人数3人~5人(5分~15分)
対象年齢10歳から
発売時期2020年~
参考価格未登録
クレジット
ゲームデザインH1R0
アートワークMoaiman
関連企業/団体妄想ゲームズ☆
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

会員の新しい投稿