マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

ゴリアテGORiATE

ドラフトでカードをそろえて投擲力をたかめ、致命的な一撃をくらわせろ! 目指せジャイアントキリング!!

君たちは「ジャイアントキリング」という言葉を知っているだろうか?
スポーツ関連で使われる言葉で格下の相手が格上の相手に勝利する「番くるわせ」という意味である。
その語源といわれているのが、旧約聖書にある羊飼いの少年ダビデと巨人ゴリアテの決闘だ。
この闘いに見事勝利したダビデはのちにイスラエル王となる。彼の治世時、この巨人殺しの逸話をもとにした投石競技「ゴリアテ」が民衆の間で大流行!ついには、国で一番のゴリラー(「ゴリアテ」の選手のことをこう呼ぶ)を決めることになった。
プレイヤー達はゴリラーとして四大大会を競いあい、王国一の栄冠を勝ちとろう!

このゲームは四大大会(=4ラウンド)で競いあい、ラウンド毎に設定される『ゴリアテの背丈』という目標値に近づけるようにカードドラフトで「投擲力」を高めたり、さらに「ゴリアテの背丈」を上げていきます。
そうしてラウンド終了時に『投擲力』が『ゴリアテの背丈』に近い数値になるように調整し、もっとも近かったプレイヤーからゴリアテに強烈な一撃を与えたとして名声をえられます。
カードにはPOWER(力)・TECHNIC(技)・ART(芸術)の3種類の投石のスタイルがあり、これらをうまくそろえることでゲームを有利に進められます。
また、これらのスタイルは長じてプレイヤーの競技スタイルとなり、民衆の『流行(ブーム)』に合致することで、さらに名声を得られます。
四大大会終了後に名声が最も高いプレイヤーが、国一番のゴリラーの称号を得、このゲームの勝者となります。

上記文章の執筆にご協力くださった方
  1. 嘴広卿嘴広卿
ゲームマーケット
2019春
GORiATE(ゴリアテ)

古代イスラエル王国で流行した投石競技「ゴリアテ」の選手となり

「ゴリアテの背丈」を目標として、ドラフトでカードを獲得して「投擲力」をたかめて

ゴリアテに必殺の一撃をくらわせよう!

この作品は、出展者によってゲームマーケット公式サイトと相互リンクされています。

http://gamemarket.jp/?post_type=game&p=125694
マイボードゲーム登録者
  • 8興味あり
  • 8経験あり
  • 0お気に入り
  • 4持ってる
メカニクス
プレイ感の評価
運・確率0
戦略・判断力0
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルゴリアテ
原題・英題表記GORiATE
参加人数3人~5人(45分前後)
対象年齢10歳から
発売時期2019年~
参考価格2,500円
クレジット
ゲームデザインみっきー(Micky)
アートワーク南向春風
関連企業/団体嘴広卿(Hashibirokyou)
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 0件

投稿を募集しています

リプレイ 0件

投稿を募集しています

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿

関連記事&スポンサーリンク