マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

フリークショップFreak Shop

最高のおもてなしにホラーグッズを揃えよう!

 

ゲーム終了のボーナスに向けて、手元のカードと場にあるカードを交換しまくるゲームです。

 

準備としては

3つのボーナスを用意

各プレイヤーの初期カードを手元で公開して、真ん中に6枚のカードが並びます。

カードの内容は(1が11枚、2が10枚、3が9枚・・・9が3枚、10が2枚)そして1/3のカードに『タグ』が付いています。

 

手順としては

手番がきたら以下の2つの交換を1回だけ行えます。

・手元から任意の枚数のカードを場に捨てて、捨てた合計数字分のカードを手元に加える。

・手元から一枚以上の同じカードを場に捨てて、場にある同じ枚数の同じカードを手元に加える。※1枚と1枚を交換することも可能です。

 

そうしたら、山札から1枚を場に追加して次の手番になります。

場に終了を知らせるカードが出たら終了です。※終了のカードは山札の下から7枚のうちにあります。

 

終了したら、3つのボーナスに則って点数が発生して合計点が高いプレイヤーの勝利です。

(より沢山の種類を持つ、タグを沢山持っている、各数字で多くのカードを持つect……)

 

  

プレイの感想としては、わかりやすいセットコレクションですね。

ただただ手元のカードと場にあるカードを交換していくだけで、手元のカードが増えていきます。システムとして面白いのが、手番前に捨てられたカードの内容が意外に可能性のあるカードばかりで、場のカードが酷いということがあまりないので苦しさがないです。

それでいて捨てるカードの悩ましさと手に入れたカードで出来ることを考えるのが楽しく出来ていると思います。

 

ただ個人的に思うことは、

終盤になるとプレイヤーが全力で最善手を考えてゲームの進行テンポが一気に悪くなります。原因は山札から出てくるカード以外の全てが公開されているので「もしこの手番で終了した点数は」と考えて長考するプレイヤーが現れて、だいぶ退屈になります。

それを防ぐために提案したいのが「ゲーム中、各プレイヤーは3枚までカードを自由に伏せることができる」というルールを追加したいです。終盤不確定情報を入れて、最後に公開して一盛り上がりする展開があってもいい気がしました。

あと、カードに数字の総枚数とタグ付きのカードの枚数がすぐに分かる術がほしかったです。現状のカードだと思わず何度も確認してしまいます。

 

ですが、基本的なシステムとして手元がひたすら良くなっていくのは楽しく出来ていて、ルールも単純なので手に取って遊びやすい良いゲームだと思います。

 

遊評:☆7

最も読まれているレビューを表示しました
  1. 投稿者:82BG@19秋GM(土日)出展
マイボードゲーム登録者
  • 20興味あり
  • 102経験あり
  • 17お気に入り
  • 52持ってる
テーマ/フレーバー
プレイ感の評価
運・確率3
戦略・判断力4
交渉・立ち回り0
心理戦・ブラフ0
攻防・戦闘0
アート・外見0
作品データ
タイトルフリークショップ
原題・英題表記Freak Shop
参加人数2人~5人(15分~30分)
対象年齢8歳から
発売時期2016年~
参考価格未登録
データに関する報告
ログインするとフォームが表示されます

レビュー 2件

  • 185
    名に参考にされています
    投稿日:2019年01月11日 22時23分

    最高のおもてなしにホラーグッズを揃えよう! ゲーム終了のボーナスに向けて、手元のカードと場にあるカードを交換しまくるゲームです。 準備としては3つのボーナスを用意各プレイヤーの初期カードを手元で公開して、真ん中に6枚のカードが並びます。カードの内容は(1が11枚、2が10枚、3が9枚・・・9が3枚、10が2枚)そして1/3のカードに『タグ』が付いています。 手順としては手番がきたら以下の2つの交換を1回だけ行えます。・手元から任意の枚数のカードを場に捨てて、捨てた合計数字分のカードを手元に加える。・手元から一枚以上の同じカードを場に捨てて、場にある同じ枚数の同じカードを手元に加える。※1...

    82BG@19秋GM(土日)出展さんの「フリークショップ」のレビュー
  • 183
    名に参考にされています
    投稿日:2017年09月24日 22時01分

    カードをどんどん交換していって、得点カードに合うように集めていくゲームです。交換の方法が特殊で、それにいかに合わせるかが面白いゲームです。▼ゲームの概要最初に手番に従った一定のカードを手元に置きます。大体4枚手に入ります。場札として5枚のカードを表向けたらゲームスタートです。手番には手元のカードと場札のカードを2つの交換方法の内、いずれかを行って交換します。最後に山札から場札にカードを規定枚数補充して、次のプレイヤーの手番となります。山札の下の方に終了カードが入っており、それがめくられたらゲームが終了します。交換は物々交換と等価交換があります。物々交換は同じ数字のセットを1枚以上作って、...

    atcktさんの「フリークショップ」のレビュー

リプレイ 1件

戦略やコツ 0件

投稿を募集しています

ルール/インスト 1件

掲示板 0件

投稿を募集しています

会員の新しい投稿